なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
12年01月の集計
ぜんっぜんアカンですね。
全く時間が取れませんでした。
ほんの少しですが週末に仕事も入りましたし、
実家だったり、スキーだったりで宿泊の用事もありました。
平日は残業多めで余裕ありませんでしたね〜。

つうことで、記事は極少。
の割りには数字は良かったンかな?


合計アクセス件数 19,405(記録は2006/06で79,068)
一日平均アクセス数 19,405/31 = 626.0(記録は2006/06で2,636.6)
最多アクセス記録 01/05の 934(記録は06/06/27の10,025)
通算総アクセス数 2,217,676(Since 04/08/13)


記事の書き方としては先々月が大きく、その余力で先月の数字は良く、
さすがに勢いも落ちたなぁという今月ですかね。
(354.7→446.6→731.5→710.5→553.7→485.6→759.6→827.4→626.0)
25%ダウン、と書くとやっぱり大きいですね。

4桁アクセスもさすがになくなっています。
最低アクセスは423。
上旬は500の後半以上をキープしてますが、月末一週間には400台が集中。
先月頭をピークに完全な右肩下がりです。


最多検索文字列 そば屋関連 計203回
先月に続いて乱暴にくくってますが、その中での一位は、「スマル亭」の閉店ネタですね。

リンク元のトップは、相変わらずの「薬」系ですが、
その次がgoogle、なんですが「http://www.google.com/search」とかなんですね。
これって実際はキーワード付きのが集計されるときにこういうのにまとめられるんすかね。


ブログランキング(↓)はぐわっと上がってまた下がり始めてます。

※なんとか、映画で久々のベスト 50位以内に復帰を!!是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

続きを読む >>
和・洋ダイニング「ルース」@大倉山
初詣の後はランチ。

神社で見かけた豚マンを食べたい食べたい食べたいと叫び続ける小猿。それは無理だと告げると「たらこすぱげちー!」を連呼。とりあえず無視しつつお食事どころを選定。

頭の中にあった候補のお店と、新しく見つけたお店の間で心は揺れる。決め手は店頭にあった、「ランチプレートセット」。この日替わりのプレートがやけに魅力的で、これなら小猿も文句あるまい!なメニュー。小猿の好きそうな物が並んでますよ。
Luz_Menu

ただ、金額欄が消えてしまっている。これが消えてしまっただけなのか、売り切れで消されてしまったのか、そこが問題だと考えつつも、「聞きゃ良いじゃん!」ということで、入店。それに、気まぐれパスタが何かも気になるしね。

てな感じで、表の緑も鮮やかなお店の中に入ってみました。
Luz_緑


お店のママさん?にプレートセットがあるかと尋ねてみると、あるとのこと。更に気まぐれパスタの内容は?と聞くと、これがきのことアサリの明太子クリームスパだそうで。しかも辛くはないとのこと。これだっ!小猿も大喜びたらこうすぱげちーですよ。う〜ん、これは正月から縁起が良いや〜。って、もう8日なんですけど。(^^;
Luz_外観

そんなわけで、ランチは「Wa-Yo Dining Luz」にて。

 ・公式サイト

続きを読む >>
初詣〜大倉山散歩
年が明けて一週間経ってからの初詣って・・・。
と思ったら、案外いるもんですね、お仲間。まだまだ混んでますよ。てことは三箇日とかどんなんだったんでしょうか?で、お参りしたのは大倉山にある、師岡熊野神社。今時だなぁ、ちゃんと公式サイトなんて持ってるでやんの。ここはちょっとした想い出の初詣先で、まだ嫁ちゃんとつきあってた頃に、初詣に来た所。しかもなぜかひたすら「悲しいダジャレ」を言い合いながら。もちろんオリジナルを考えてね。ちなみにまだ「悲しいダジャレ」の本も出る前で、さま〜ずもそれほどメジャーではなかった頃です。バカルディ時代から好きだったもので。

さすがに小猿にはそんなダジャレも通じないので、まっとうな尻取りとクイズを出し合いつつ到着。
熊野神社

階段登りまくってお参り〜。

続きを読む >>