なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
飛び方を忘れた鳥のように

ブログの書き方忘れました。


続きを読む >>
待望の
11/08/13 15:50



東横線沿線って便利ですよ。
大好きです。
住み始めて10年を越えますが、非常に気に入ってます。
とくに、この白楽ってのは実に良い。

なのですが、不便だなぁと強く思うこともあります。
東横線沿線ってそういうところが多い様な気がするんだけど、

駅前に駐輪場と派出所がない。

白楽にもこの二つがないんです。
我が家は、駅まで自転車で行くような距離でもないので、
直接的な不便は感じてはいないんだけど、それでも駅前が雑に違法駐輪された
自転車だらけな様子を見ると悲しい気持ちになるってもんです。

そんな白楽駅前についにできるんだそうですよ。

白楽_駐輪場

続きを読む >>
笑われる鼻くそは、痩せたソクラテスかというとさすがに違うように思え
11/06/28 19:14


俺は「目くそ鼻くそ」ならば、目くそでありたい。
そう思ってずっと生きてきた。
笑われる鼻くそに成るぐらいなら、笑う目くそでありたいと。

続きを読む >>
ニホンゴ、ダイジョブデスカ?
JUGEMテーマ:コンビニ



コンビニで買い物。
頼んでもいないコロッケを二個包もうとする店員。


「袋は要りません」としか言ってないのだが?

続きを読む >>
背中が泣いている

最近、夏場に着られる上着を探している。
電車の中だったり冷房の効いたお店の中だったり、
公私で兼用できるレベルの物が欲しく。
続きを読む >>
まだ39なので惑ってOK
JUGEMテーマ:facebook



Facebookてのは、実名利用が基本で、ゆえに安全。
みたいなんじゃなかったかと思うが、そうでもない。
いや、最近はどんどんそこからかけ離れたものに成ってきている。

てなFacebookで、こんなんが来た。
続きを読む >>
最新ご近所ネタ@六角橋
11/04/22 13:09

地元ネタをいくつか。

4月18日にオープンしたばかりなのが、焼小籠包屋さん。
上海生煎館」というお店。
六角橋仲見世通りにあります。
「ジュワッ」「モチッ」「カリッ」だそうです。

六角橋_小籠包

4個400円だったかな?
単品売りがないみたいなんですよ。
そのへんが残念だな〜。

つうことで、まだ試しておりません。(^^;

続きを読む >>
Who needs? What do you need? and why?
JUGEMテーマ:天変地異、災害







いつも通りの夜が明ける






ちょっといつもじゃない通勤電車に揺られる






いつもじゃない街に着く






ダメ_1






あるはずのものがない







続きを読む >>
非常時の優先順位
JUGEMテーマ:天変地異、災害


被災地を産地とする農作物や牛乳について出荷停止等になってきている。
もちろん、それは「被災地だから」ではなくて「放射線を浴びたから」が
理由にはなっている。

でも、自分には大きな疑問がある。

生まれて収穫されるまで、いや、収穫された後にも農薬漬けにされた農作物は
平気で店頭に並べられている。
それに対して、たかだか数日上からパッパと放射線を振りかけた程度のものを
無駄にするか?つう話。

続きを読む >>
迷惑な善意にならないために
JUGEMテーマ:天変地異、災害



既に一部で今回の震災に際してのボランティアの募集も始まっていますが、
全国の善意溢れるボランティア志願者に是非とも読んで欲しい一文があります。

被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ〜僕の浅はかな経験談〜

※内容の誤解により今後のボランテイア活動を阻害する恐れが出てきたとして、
 11/03/23に削除されるとのことです。

どうも、誤解をされる方が多かった様です。
ボランティアを否定しているとか、「寄付>ボランティア」みたいな主張を
勝手に読み取ってしまう残念な人も少ないながらもいるようで。

そこで、筆者のTetさんは残念ながら、このエントリーの削除を決意されました。
一応このエントリーに対するコメントの中で転載、コピーを認めていらっしゃるので、
消えてしまう前に全文のコピーを掲載させて頂くことと致します。

まず、読んで頂く前に注意して頂きたいのは、以下のこと。

・このエントリーはボランティア自体を否定したものではなく、どうせならより効果的な
 参加方法を、冷静に模索して欲しい

続きを読む >>
人気blogランキング

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"