なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
だって、暑いんだもん
横浜で28℃ですって。
暑いわ〜。

そんなわけで、今年初のスイカをシャクシャクと。
スイカ_前

一口かじっちゃってますが…。
種ほじってあるし。(^^;


続きを読む >>
自宅で 富士宮焼そば がんそ@学芸大学
JUGEMテーマ:静岡のB級グルメ



東横線の学芸大学駅近くの焼そばやさん。
B級グルメの雄として名を馳せる、富士宮焼そばのお店です。

お散歩ついでに立ち寄ったりしてます。

仕事で遅くならなければ、会社帰りに途中下車して寄り道するのもありなんです。
がんそ_外観1


続きを読む >>
程度問題



お総菜屋さんで買うコロッケってのはだいたい80円ぐらいから100円という辺りが相場かと思うのです。

ファミマ_コロッケ


このファミマのコロッケってのもサイズ的には特別それに見劣りするものではないですし、

味だって立派なものなんです。






ちょくちょく仕事帰りに買って帰ったりするし、

会社の近くで買って歩きながら食べちゃったりもするんですよね。



続きを読む >>
ぽっぽっ屋の油めん@自宅


JUGEMテーマ:ラーメン


どこだったかのサイトを見ていて知らされた、こんな物が発売されているという事実。カラスさんのところに見に行ってみると、記事あるじゃ〜ん。お店に行ったことないので、本物度合いとかは解り様もないんだけど、とりあえず食ってみるかとポチってみました。色々と知らないままに。

届いたのはこんな箱に入った3食分の物。
ぽっ_箱

随分と立派な箱ですわ〜。え?こんなにでかいの?の印象。

開けるとこんな感じ〜。麺とスープと作り方のマニュアルと。
ぽっ_開梱

あ、具はないのか。ありゃまー、確かに生で用意すべき材料とかありますもんね。しょうがないわなぁ。

一回目。
実は朝ご飯。朝ご飯って感じのメニューじゃねーよな〜(笑)。
しかも究極的に間に合わせの材料。玉子ともやしと肉がない。パパから貰ったクラリネットかっ!?

続きを読む >>
きのこ庵Plus なめこそば ヒゲタ醤油特撰「本膳」使用
JUGEMテーマ:蕎麦


実は既に一回食べています。
なめこ_カップ

普段カップ麺は目新しい商品を見つけると適当に買うんですが、これは珍しく二度目の購入。しかも収束商品だったらしいのを探し回っての購入。

一度目はわざわざ撮影もせずにたべちゃったんですが、今回は撮影もしちゃいましたよ。

続きを読む >>
リトルスプーン@自宅
何度も記事にしている、リトルスプーンのカレーですが、以前書いたように、冷凍食品として店舗で購入できるんです。これがまた美味い。

お店が利用できる環境にあるならば、本気でお勧めします。もちろん冷凍保存が必須なわけですが、常温保存のレトルトでコレよりも美味しい物は多分食べたことはないです。
で、夕食にも利用できちゃうわけです。でも、やっぱり少々野菜は足した方が良いんじゃないの?てのはあるわけで、そのためにたまたま冷蔵庫にあった白菜を浅茹でして放り込んでみました。もちろん、水気はしっかり切ってから、ね。
リトル_家飯

画像は思い切り食べかけっす。急に思い立って撮影したもので。というか、撮ろうと思っていたんだけど、カレーの香りを嗅いだら耐えられなかったんす。食欲に負けてしまったんす。

続きを読む >>
ペプシ アイス・キューカンバー@自宅
世の中には二種類の人間しかいない。
コーラを飲む人間と、飲まない人間だ。
by オレ(2007)


早速買ってみました、話題のこれ。
きゅうり味のコレですよ。

どうにもこうにもblogger向けな商品って感じ。ニュースでも話題にはなりますが、ネットじゃそれこそblogを中心に相当取り上げられるのは間違いない!という口コミで売ろうってのがコンセプトになってそう。で、乗っかってみるわけです。

何せ職場近くで100円で見つけちゃったので。あるだろうな〜のお店にあったので。
というわけで、狙っておりました。もちろん迷い無く購入。
PEPSI_きゅうり

先に嫁ちゃんに飲ませてみました。
「・・・爽やかな感じ。・・・後味が青い。なんか、青い。う〜ん、どうだろう。」
てな感じだったらしい。

自分でも飲んでみる。

続きを読む >>
駅のそば・うどん大船軒 天ぷらそば@自宅
カップ麺の世界では行列ができるようなラーメンの人気店とのコラボ商品として、そのお店の名前を冠した商品を作るというのは非常に多くあります。珍し目のものとしては、店主監修の元でオロジナルの商品を作ったりもしてますよね。で、そばうどん屋ではなかなかやらないものだな、とは思っていたんですよ。ただ、行列ができたりするからってはなまるうどんの商品作ったところで本家に価格でも負けちゃうでしょってことで作れない。ホントは砂場のそばを作れたりすりゃそれはそれで面白いんでしょうけど、そこは本家が認めないという話でしょうか。で、これ。これか〜?

これはかなりの衝撃作で、個人的には問題作ですよ。「よりにもよって!?」というのが正直なところ。大船軒ってのはその名の通り神奈川県鎌倉市を中心としたそばのチェーン店。いわゆる駅そば、JRの駅に併設される立ち食いそば屋なんですよ。僕にしてみれば立ち食いそばのまさに原点。記憶に残っている一番古い立ち食いそばですね。とはいえ、10年以上食べてないんじゃないかな?というぐらいに久しく口にしていないので、その記憶との比較というのもままならないんですが。

地元の味ということでスリーエフが企画して、ミニストップでも買えるという物のようです。だけど製造は愛知の寿がきや。せっかくなら、地場の会社で行って欲しかったなぁ。
スリーエフは神奈川・横浜発祥のコンビニチェーンです。

ちょっと小ぶりな感じのカップ麺です。
大船軒_PKG

「昭和三十三年から続く おなじみ天ぷらそば」
「駅のホームに立ちのぼる しょうゆとだしの香り 農耕つゆが自慢の一杯。」
などと書いてあります。更には右の方には生タイプと・・・。本家は生麺じゃないんだけどなぁ。

続きを読む >>
マックグリドル@自宅
試しました。
新製品か季節物しか頼まなくなっているマック。小猿は大好きなんですけどね。とくにポテトとおまけのオモチャが。
griddle_PKG

というわけで、グリドル。グリルな・・・、グリルな何だ?アイドル?なわけねーよなぁ。

続きを読む >>
スープ.カレー@自宅
dot_curry

嫁ちゃんの作ってくれたスープ.カレー。
え?普通のカレーライスに見える?
dot_UP

いや、まあ普通っちゃ普通。

続きを読む >>
人気blogランキング

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"