なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ラーメン三好@新川
散歩していて見つけた、
「三〇〇円」の大きな赤い文字。
そんなラーメン屋。

更に
「毎月十九日は御縁(五円)の日」
だそうだ。

「味よし!値よし!愛想よし!」
なのだそうですよ。


まじで?


自己主張の強烈な外観。
三好_外観
お店は結構広いですよ。

入り口から見ると細長い店内なのですが、中に広がりがあります。今回は中まで入ったカウンタ席での食事。

ラーメンを待ってる間にはお新香を頂きます。
これが食べ放題なので、更にラーメンの具にしてみたり。

基本メニューってことでラーメン。300円
三好_ラーメン
オーソドックスといえば、まさにオーソドックスなラーメン。
ゆるく縮れたちょっと細めの麺。醤油をしっかり感じる鶏ベースのスープ。案外大きめのチャーシュー、しなちくもしっかりしてますよ。ネギが入れ放題だったりするのも良いですね。トータルで300円は超えてる感じがします。

一応お勧めは「さいとんラーメン」ってやつらしい。
『「とん」は豚、つまりちゃーしゅーです。細く切ってのせています。「さい」は野菜です。もやし、きゃべつ、にんじんなどをゆでてのせます。野菜をふんだんにという健康も考えたメニューです。』
とのこと(公式ブログより引用)。

一応、金額に驚いてはみたものの、最近は結構あるんですよね、これぐらいの値段の。通常で一番安いのはここかな。とはいえ、御縁なラーメンはさすがに凄い。それが毎月だってんだからたいしたもの。さすがに長蛇の列になるらしい。

5円ラーメン(お店の公式blog)


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。
スポンサーサイト
- | 12:24 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。