なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「バットマン・ビギンズ」(試写会:東京厚生年金会館)
身体を鍛え、自己矛盾に悩む、人間的に過ぎる程のバットマン誕生秘話

原題:「Batman Begins」
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン 、デヴィッド・S・ゴイヤー
出演:クリスチャン・ベイル、ケイティ・ホームズ、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、渡辺 謙、ルトガー・ハウアー
本編:140分

Story
自らの恐怖が元で両親を射殺された幼きブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)。彼は自らの恐怖と復讐心に向かい合うため犯罪心理を求めて服役囚になる。
現れた謎の人物デュカード(リーアム・ニーソン)に導かれ心身を鍛え、不正と闘うことを心に誓うが、実はこの集団はラーズ・アル・グール(渡辺謙)をリーダーとする“影の同盟”で破壊活動により世の中のバランスを取る組織だった。
ゴッサムに戻ったブルースは、犯罪と不正が横行するこの街で、唯一善良なジム・ゴードン刑事(ゲイリー・オールドマン)や幼なじみで地方検事補のレイチェル・ドーズ(ケイティ・ホームズ)に力を得て、忠実な執事のアルフレッド(マイケル・ケイン)の協力の元、ゴッサムの壊滅を企む悪の集団に立ち向かう。

※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

僕の感想は↓


過去と対峙する、トラウマと対峙する、自己の矛盾と対峙するという主人公の姿は明るいものではなく、楽しい話でもありません。アクションも派手に決める滅法強いヒーローでもありません。常に生身。心も身体も人間臭さが充満しています。ただ、そのせいでやはりアクション作品としての爽快感は多少スポイルされてしまっている感はあります。もちろんカーチェイスあり、生身の格闘あり、ゴッサムを救う最後のド派手なしかけもあり、で、要素としてはてんこ盛のはずなのですが、時間が経つほどに残るのはドラマの重さ。楽しむにはもう一回観ないと味わい切れなさそう。

元々ダークな雰囲気はある「バットマン」の世界ではあるが、ティム・バートン作品ではゴッサムシティは派手な色合いを感じさせ、空気はドライでどこか無機質な雰囲気を漂わせていた。作為的に作り物感を出し、テーマパークのごとき街であった。しかしクリストファー・ノーランの見せるゴッサムシティは違う。相当に暗く、色味に欠け、二層に分けて描かれる町並みの下層は明らかにウェット。ジメジメと陰鬱な湿度の高い淀んだ空気の中で生活感のある人々が息づく。「ブレードランナー」のLAにも通じる雰囲気を持つ。

犯罪は憎むが、その悪人を裁き殺すことは拒むブルース。しかし自らを育ててくれた組織が志が違うとなると組織の建物を焼き尽くす。意図はしないでも死んじゃってる人がいないか?殺すことを拒んだ犯罪者を結果的には殺してないか?
犯罪を憎むのに目的のために街を破壊し、恐らくは警察に死傷者を出す(それでも一般市民は避けるという努力は感じられたが)。これらの自己矛盾を観客が感じたタイミングで、戒めるマイケル・ケイン、言い訳をするブルース。人間的に過ぎる程の描写は、ある部分一般的な感覚を失うことにより獲得されるヒーローのカタルシスを持つ手前の葛藤を描いている。残念ながら金銭感覚は最初からかなり一般層から離れたものではありますが。

クリストファー・ノーランは「ブレードランナー」が好きらしく、ゴッサムシティのウェットさはそれを端的に感じさせてくれるが、他にもそこかしこにそれが見える。レイチェルであり、デュカード(BRではデッカード)であり、またルトガー・ハウアーの起用もそこから来るものに思える。マニアに分かる符合は他にもあったりするんだろうな。

渡辺 謙が出たことで話題だったりもするようですが、大きいようでいてそうでもない役、「それでも存在感が!目力が!」とか言う評価は多いみたいですけど、それを期待して観る映画ではないでしょう。別に期待もしてませんでしたけど、「そんなもんよね〜」ぐらいの感じ。日本での「あの渡辺 謙がまたハリウッド大作で大役を!」という売り方は大間違いだと思うし、それでガッカリする人は少なくない。するとせっかくの映画の評価を下げてしまう要因にもなりかねない。もうちょっと「映画を観て」宣伝方法を考えて欲しい。

ケイティ・ホームズはもうちょっと可愛くなかったっけか?てな気が。ちょっと微妙な作りです。垂れ目で愛嬌のある顔立ちは日本受け良さそうですけどね。モーガン・フリーマンにマイケル・ケインの爺さんコンビが良いです。役の上でも演技としても主役を支え、作品を支える存在です。そして、ゲイリー・オールドマンがいつ裏切ってスタンになってしまうか、観客はみんなドキドキだったりするんじゃないでしょうか?(笑)
全般にこの脇役陣が名前、演技ともに凄いもんで、主人公カップル二人は霞んでます。

随分といかついバットモービルが凄いです。これ実際に走るものを作ったらしく、170km/h超という速度で走っちゃうらしい。でもって、これの撮影のためもあり、巨大なゴッサムシティのセットを組んで、ハイウェイでのカーチェイスシーンを撮影したのだとか。ザ・ハリウッドな映画ですね。凄い。
スポンサーサイト
- | 01:33 | - | -
コメント
from: はなびら   2005/07/13 4:43 PM
この映画とても面白かったですね。
私はクリスチャンベイルが好きだしよかったです。
from: なつき   2005/07/13 5:24 PM
はなびらさん、コメントありがとうございます。
クリスチャン・ベイルの主演は良いですね。
名より実を取ったというと、ファンの方には反感を買ってしまうかも知れませんが、
過去のシリーズ主演俳優からすると名の点だけでは劣るかと思います。
それを周りの、まさに名も実も素晴らしい脇役陣が支えている様子が
ヒーローの誕生という話にもリンクしていて良いなと。
from: 小夏   2005/07/13 8:14 PM
こんばんは。
TBありがとうございました。
とにかく配役陣が光っていたと思います。
世界観はかなり似ていると思いましたが、「ブレードランナー」との符号には気づきませんでした。なるほど納得ですw
個人的には、敵陣のキリアン・マーフィを一押しです♪
from: あ〜る   2005/07/13 10:20 PM
TBありがとうございます。
僕も『ブレードランナー』に通じるものを感じました。
あと、クリストファー・ノーランがバットマンというのは、ちょっと微妙だったけど、結果は大正解!
やっぱ、要注目の監督ですね。
from: なつき   2005/07/14 11:23 AM
小夏さん、コメントありがとうございます。
キリアン・マーフィははじめて観ました。
細面に怪しく光る眼光が凄いですね。
彼が主役候補というのも面白いですね。
繊細で悩み多きブルース役としてはそれもアリと思えます。

あ〜る、コメント&TBありがとうございます。
多分、「ブレードランナー」のマニアの方だと更に「ここが!」みたいな
シーンがあるんじゃないかとも思えるんですけどね。
クリストファー・ノーランは良いですね。って、「インソムニア」のDVD、
温め続けてまだ観ておりませんけど。
今後も非常に楽しみな監督です。
from: Black Pepper   2005/07/14 12:39 PM
TBありがとうございます。
バットモービル、あれ実際に走れるんですか。。。すごいですね。情報ありがとうございます。

今作は脇がほんとにすごくてリーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマンにしびれっぱなしでした。主役の2人かすんじゃいますよね(笑)。
from: なつき   2005/07/14 1:46 PM
Black Pepperさん、コメント&TBありがとうございます。
カーチェイスシーンが全部かどうかはともかく、特撮ではなく、実車を走らせて
撮影しているというのを聞くと、更にあのシーンを見る眼にも熱が入りますね。
「ターミナル」程に売りにしてはいませんけど、相当規模のセット撮影ですよ。

脇の豪華さ加減は本当に凄いですね。
迫力ということでいうとさすがに主役二人を圧倒してます。
こういう話は脇が話を引き締めてくれるものですから、そのバランスが良いですね。
from: ふるや   2005/07/14 10:17 PM
TB有難うございます
感想読ませて頂きながらうんうん頷いてました(笑
アメコミ物苦手だったので不安でしたがもう1度観たく
なるような出来で満足満足
「ブレードランナー」観なおしてみようかなぁ…
from: なつき   2005/07/15 9:31 AM
ふるやさん、コメントありがとうございます。
頷いて頂けて何よりです。
実は僕も「ブレードランナー」を見直そうかと考えてみたり。
でもって、その後更にもう一回コレを観ると楽しそう。
from: どさんこ   2005/07/15 9:45 PM
TBありがとうございます。
このバットマン、とっても気に入っています。
続編が出たら、きっと見に行くと思います。
バット・モービルがもう一度見たい。
from: なつき   2005/07/16 6:03 PM
どさんこさん、コメントありがとうございます。
一応この作品の終わりにはジョーカーのエピソードに繋がる引きが
ありましたので、ティム・バートンの一作目がこの後に来るような
気がするんですけど、同じエピソードを更に取り直すのか、
続編の話も出ているようですね。
ジョーカーがショーン・ペンだとか。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
5月30日(月)完成披露試写会(ピカデリー1)にて 友人の誘いで『バットマン・ビギンズ』の完成披露試写会に潜入した。 今やすっかりハリウッドスターの仲間入りとなった渡辺謙が出演していることが話題になっているアレだ。 スーパーマンとかスパイダーマンとか、
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 | 2005/07/13 5:21 AM
これまでのバットマンシリーズをもういちどはじめから描く、ということで「ビギンズ」。今回の特徴は、大富豪ブルースウィルスが戦う理由、バットマンへと至る過程。彼の心の闇と行動の選択理由をじっくりと描くことに注力しており、その点好感が持てる。(なにしろバッ
中野系 | 2005/07/13 6:05 AM
評価:75点 バットマン ビギンズ 「バットマン ビギンズ」、日本語に訳すと「こうもり男はじめました」 時は戦国、舞台は中華料理店「幸楽」。 幸楽は向かいに出来た新たな中華料理店に客を奪われていた。 さらに追い討ちを駆けるように向かいの中華料理店に
平気の平左 | 2005/07/13 7:27 AM
 「お菓子をポリポリ食うのはやめろ!ビニールの音は響くんだよ!」と、無神経な客に正義の制裁を加えたくなったが、「報復はただの自己満足よ」というケイティ・ホームズの声が聞こえてきたので思いとどまった・・・  これは、ダークヒーローが原点に戻って、生立ち
ネタバレ映画館 | 2005/07/13 7:47 AM
『バットマン』舞台は犯罪都市、ゴッサムシティ。若き大富豪ブルース・ウェイン(マイケル・キートン)は、コウモリをイメージした黒いマスクとマントに身を包み、秘密兵器を駆使し、犯罪者たちと戦う。マスコミは、そんな彼を、正義のバットマンとして書き立てる。彼に
*モナミ* | 2005/07/13 8:09 AM
最近、雨の周期が水曜日に来てる気がする。でも志半ばにして倒れたくないので、バットマン ビギンズを観に六本木へ出かけました。 またまた少ないお客さんの7割が外人さん。どうしてかな?雨で観光いけず?9時スタートという異例の速さのためか? 先週見た「サ
毎週水曜日にMOVIE! | 2005/07/13 8:25 AM
■監督 クリストファー・ノーラン■キャスト クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ルトガー・ハウワー、渡辺謙、ケイティ・ホームズ 目の前で両親を射殺された後、ゴッサムの路上で起きたあ
京の昼寝〜♪ | 2005/07/13 8:43 AM
最も面白い脚本、最も細部までリアリティにこだわったバットマンの、まさに最高傑作です。隅々まで納得のゆく設定、今までのシリーズのイメージを見事に打破した全く新しいオトナな作品に仕上がりました。さあ、ネタバレなしでお話しましょうね。
よろ川長TOMのオススメ座CINEMA | 2005/07/13 9:06 AM
本日届いた試写状は、久し振りに甦ったアメコミ映画「バットマン ビギンズ」。 最近はキャッチコピーを付けない映画も増えてきたんですね。 マイケル・キートン→ヴァル・キルマー→ジョージ・クルーニーに次いで、バットマンを演じるのはクリスチャン・ベール。 バッ
ともやの映画大好きっ! | 2005/07/13 9:20 AM
多少、ネタバレ気味なので注意してください。 ブルースウェインクリスチャンベールはどのようにしてバットマンになったのか。ワタクシは小さい頃TVでバットマンを見たことはあったもののまだ幼すぎてストーリーの内容はいまいち覚えていないし、アメコミも読んだこと
シネマ日記 | 2005/07/13 9:41 AM
 バットマンシリーズ、実に8年ぶりとなる最新作。監督は「メメント」、「フォロウィング」などのイギリスの新鋭クリストファー・ノーラン。 バットマン待望の新作をレイトショーで見てきたのだが、観客は10人いるかいないかで、「宇宙戦争」や「スターウォーズ」の
逃源郷 | 2005/07/13 10:22 AM
『バットマン ビギンズ』 ★原題★ BATMAN BEGINS 全く新たな衝撃が舞い降りる!! ついにシリーズは 自らの[闇]と対峙した?? 「覚悟はいいか?? “魔物”の 正体はお前の中にある」 公開日 2005年6月18日(土)全国松竹・東急系にて 日米同時
★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio... | 2005/07/13 10:36 AM
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった!
Akira's VOICE | 2005/07/13 10:36 AM
バッドマン映画は私は多分みんな見ている。が、今までのものとはまったく違う映画になっている。コミカルな味付けはまったく無し。今までよりさらに画面が暗い感じでゴッサムシティはリアル感があり、悪役も真実味がある・・その悪の元締め(?)が渡辺謙。単なる悪とは違
まい・らびりんす | 2005/07/13 4:44 PM
BATMAN BEGINS これはかなり良いぞ!予想以上に面白かったよ! 大々満足!早く続編が見たくてたまらなくなりましたよ。 以前のバットマンはどれもTV放送で気軽に見た程度で特に面白いとか好きとかってことはなかったんだけれども、ビギンズってばもうサイコー!
tsublog@theatre | 2005/07/13 5:01 PM
待ちに待った超期待作,朝一で観てきました! 本編に入る前に予告編感想を. 宇宙...
シネマの木 | 2005/07/13 5:01 PM
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     リーアム・ニーソン     モーガン・フリーマン 映画ファンの間では評判がすこぶるイイみたいだけどボクは全く馴染めなかった! 前4作品のコミックステイスト
Saturday In The Park | 2005/07/13 6:43 PM
邦題:バットマン ビギンズ 『両親を殺害されたブルース・ウェインは、世の中に幻滅し、不当な闘いを終わらせ、弱者を餌食にする悪党を倒すことを心に誓う。そして彼は自らの恐怖を克服し、バットマンになる。』 director ...Christopher Nolan(Memento) Bruce W
なおのオススメ文芸。 | 2005/07/13 7:42 PM
ファボーレ東宝で本日公開の話題作『バットマン ビギンズ』を観てきました。 出演は『リベリオン』の「クリスチャン・ベール」、『ミリオンダラー・ベイビー』の「モーガン・フリーマン」、『ウォルター少年と、夏の休日』の「マイケル・ケイン」「リーアム・ニーソン
xina-shinのぷちシネマレビュー? | 2005/07/13 7:56 PM
バットマン・ビギンズ 上映時間 2時間20分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール リーアニ・ニーソン モーガン・フリーマン 渡辺謙  今回の試写会はなんと品川のアイマックスシアターで見ました。やっぱちゃんとした映画館はいいねー
メルブロ(更新不定期) | 2005/07/13 8:06 PM
私が過去に見たたシュワちゃんやジョージ・クルーニーが出演していたバットマンは、いかにもアメコミです!といった雰囲気だったけども、「バットマン・ビギンズ」は違った! ガン=カタのクリスチャン・ベールだからか?とっても渋い!硬派!でもってストーリーも
Lovely Cinema | 2005/07/13 8:52 PM
映画『バットマン ビギンズ』を観た。今作は『メメント』のクリストファー・ノーランが監督と脚本を勤めた。予告編などを観て大変期待していたが、期待以上の出来で満足。ヒーロー物はイメージが先行しているので、ダークヒーローを描くのは難しい。しかも、地味になり
あ〜るの日記@ココログ | 2005/07/13 10:18 PM
主演にはクリスチャン・ベールだが、 兎に角、脇役が豪華! ・ マイケル・ケイン      ・・・・・オースティン・パワーズの父親役だ! ・ リーアム・ニーソン      ・・・・・なんか、ブルースの師の姿は、クワイ・ガン・ジンそのもの! ・ 渡辺謙    
うぞきあ の場 | 2005/07/13 10:29 PM
這い上がるのを学ぶためです。 「バットマン ビギンズ」。 私は渡辺謙サマ目当て、 息子はバットモービル目当て、 と、細かいお目当ては違うけど、作品は同じ♪ とゆーわけで。 珍しく仲良く映画鑑賞に出かけたのでした☆ 息子と一緒だと、日本語吹き替
一路平安。 | 2005/07/13 10:38 PM
「バットマン ビギンズ」   140分の上映時間、少々長め。 イメージしていたアメリカンヒーローモノとは趣の異なるタイプの作品。 アクションは控えめ、 ヒーローの内なる部分を垣間見ることの出来る、 人間ドラマの要素が多分にある。 過去のシリーズは、ひとつ
わたしの見た(モノ) | 2005/07/13 10:58 PM
生い立ちや苦悩を描くのは、面白いと思う。本来はそういう場面があることで共感を呼ぶんだけど、あまりにも、暗くて、一歩引いて見てしまう。それとゴッサムシティを救うという大義名分があったとしても、後半は金持ちの道楽にしか見えなくて、庶民の私は、スパイダーマ
the borderland | 2005/07/13 11:36 PM
さて、これは『バッドマン』のファンであるか、見た事があるか・・で結構分かれるのかな〜〜感想が?かくいう私は『バッドマン』は、先日『バッドマン・フォーエバー』を見ました。シリーズ通して見ていないんで・・・ほとんど初心者としての感想です。☆バットマン・ビ
ぷち てんてん | 2005/07/13 11:38 PM
人の価値はどう見えるかじゃないの、どう行動するかで決まるのよ。復讐心と恐怖に打ち勝つ術を探しむなしい日々を送った富豪の遺児は、かくてゴッサムシティの救世主になる。冒頭の言葉は、幼馴で成人して地方検事補...
nao3 blog | 2005/07/13 11:47 PM
バットマンビギンズ観ました。 かなり面白かった! 夏の大作「スターウォーズ」「宇宙戦争」「バットマンビギンズ」で三番目に置かれる事が多いけどハッキリ言って一番面白かった!今年見た中でも上位に食い込む予感。
日々の戯言 | 2005/07/13 11:57 PM
あの‘バットマン’の誕生物語・・・前作シリーズは観ておらず本作も観る予定は無かったが、ド派手な予告編と渡辺謙出演、そして誕生秘話という言葉に惹かれてしまった。 ストーリーとしては、それほど面白いとは思わなかったなぁ。。 スパイダーマンほど等身大的な
future world | 2005/07/14 12:01 AM
†【XBX】バットマンビギンズリアルアクションヒーローズ/BATMANBEGINSverDCDirectBATMANBEGINS/BatmobileReplica人が何と言おうとジョージ・クルーニーのバットマンにはまってた私は、他のバットマンなんて観たくない!と思っていたけれど、「前作『マシニスト』で不眠
DOG*NET | 2005/07/14 1:34 AM
バットマン・ビギンズ ★★★★★ 予想以上にシリアスでした。 こんなにも街が大変なことになるとは思ってなかったので夢中で観てしまいました。 精神攻撃はこわいっすよ・・・ 父ちゃんの言葉と、執事に感動いたしました。 ★5です。文句ないです。 あえていってみ
おえかき上達への道 | 2005/07/14 3:09 AM
「バットマン ビギンズ」観てきました。 かなりノーマークだったんだけど、観た人か
Black Pepper's Blog | 2005/07/14 12:39 PM
逆援・・・女性から男性を指名してS○Xを依頼したり 一日彼氏になってもらったりと、「本当にそんなコトあるの?」って思う方おられますが ここは嘘なしで実在してます!私自身も初めは疑ってましたけど・・・今では2人の女性から毎月エッチと交換で¥150000もらっちゃ
裕也 | 2005/07/14 3:10 PM
ネタバレはないはずです.バットマンシリーズで8年ぶりに公開された最新アクション大作.この作品ではバットマンとなった主演のブルース・ウェインの秘められた過去を描き,バットマンの誕生過程が明かされる.スターウォーズでいうエピソード1に当たるようなものかな.
Trace Am's Life to Success | 2005/07/14 7:03 PM
バットマンシリーズはなんとなく大体見てきたんですよね。 大好きって訳でもないんですが、その都度ジムキャリーが見たいとかウマサーマンが出てるからとかシュワちゃんがどんな役!?とかって興味をかき立てられて・・・ 今回の作品もまさにキャスティングが最高
No Cinema No Life | 2005/07/15 10:40 PM
昨日、会社終わってからレイトショーで観てきました〜。 「蝙蝠男 始」。 前置き。ネタバレしてますので・・・ ふ〜ん、なかなかよかったねー。過去3作と違いちょっと重苦し〜い感じがビギンズらしく。 修行場のチベット(だったっけ?)の山奥。寒そ〜。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/07/16 11:38 AM
映画「バットマン ビギンズ」開映18:00@錦糸町シネマ8楽天地 「バットマン ビギンズ」BATMAN BEGINS 2005年 アメリカ 配給:ワーナー 監督:クリストファー・ノーラン 製作:ラリー・J・フランコ、チャールズ・ローヴェン、エマ・トーマス 製作総指揮:
こまったちゃんのきまぐれ感想記 | 2005/07/16 11:45 AM
ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。さまざまな葛藤を抱え、ブル
impression | 2005/07/17 9:29 PM
アメコミヒーロー・バットマン物語の最初から描く、いわば「エピソード1」{/hearts_pink/} 2005年 アメリカ アクション、サスペンス 2005年7月6日 川崎チネチッタ 監督 クリストファー・ノーラン(メメント) 出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リー
ももママの心のblog | 2005/07/19 10:18 AM
バットマン ビギンズ  アクション大好き!、爆発大好き!、アメコミ大好き!って人は観てもいいかもね。  僕は「もういいよ」って感じでしたが。  映画の出来云々というよりは、バットマンシリーズの舞台設定(ゴッサムシティーとか)や世界観が暗すぎて、僕の性に合
jizo.net | 2005/07/20 4:10 PM
 娯楽映画というよりも、文芸映画。  私の感想を一言で言えばそうなる。  主人公ブルース・ウェインが、バットマンになるまでの過程を、しっかりとした人間描写で見せていく。その映像スタイル。音楽。編集。映画の前半部は、文芸映画の荘厳さと、重厚さを持ってい
シカゴ発 映画の精神医学 | 2005/07/24 1:14 AM
(ネタばれ注意) 夜空にコウモリが映るとき どこからともなく黒い影があらわれ、世の悪をバッタバッタとやっつける そんな誰もがしってるヒーローはどのようにして生まれたか・・・ あれ、今回はちょっと趣がちがうぞ〜 それもそのはず テーマは 人間バット
きまぐれ Live☆Like☆This | 2005/07/26 10:52 AM
監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン、ケイティ・ホームズ、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、渡辺謙 評価:75点(100点満点) 「あの有名な物語はこうしてできたのです」って、
デコデコマンの書き殴り部屋 | 2005/08/03 11:38 PM
 この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
シネクリシェ | 2005/08/04 6:10 AM
◆ バットマンはかく生まれり  アメコミで最も有名なスーパーヒーローの一人、バットマン。    これまでにも様々な監督がバットマンワールドを  独自の感性で映像化してきましたね。    今までの映画版がコミックの延長線にあるとすると、  今回のバットマンは
Cinema Satellite Neo | 2005/09/18 8:25 AM
7/3 ユナイテッドシネマとしまえん にて 「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーランが“バットマン”を演出とはまずは驚き! 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリ
こだわりの館blog版 | 2005/10/02 9:05 AM
バットマン・ビギンズ おもしろかった!! ブルース・ウエインがバットマンになるお話し。実はあたし、バットマンって、あまり好きじゃなかったのです。だから、今までの映画も、一応見てはいるものの、よく覚えていません、、、でも、これはおもしろかった。今までの
猫姫じゃ | 2005/10/31 5:44 PM
2005年 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル(ブルース・ウェイン/バットマン) マイケル・ケイン(アルフレッド) リーアム・ニーソン(ヘンリー・ドュガード) ~心の闇を自らの手で、解放したウィン(K・ベイル)
モルダーの独り言 | 2005/11/13 7:24 PM
バットマン ビギンズ アメリカンヒーローものといえばスーパーマンとこの人ですね 「バットマン ビギンズ」 実はこのシリーズあまり見てない・・・(1本ぐらい?) これは、渡辺謙さんが出てるとゆーのでちょっと見てみたかったのです
サクっと | 2005/12/04 12:36 AM
ブルース・ウェインの頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺され
あるある人気アイテム紹介隊 | 2005/12/13 1:08 AM
                       監督、クリストファー・ノーラン。バットマン(ブルース)役にクリスチャン・ベール。バットマン誕生までのストーリーを描いている。映画での、前4作品とは、別もの。★★★★★★★★★★(10点満点中)→★★★★★★
〜goo goo g'joobな散文日記〜 | 2005/12/21 4:09 PM
ハリウッド映画に出ている渡辺謙氏を見たくて。 「ラストサムライ」は未見。 「ビギンズ」というのだから その生い立ちを説明しなければいけないのはわかるけど 長〜〜〜い。 途中で飽きた。 そういえば他のバットマン映画、観てなかった。 つまり、私、バッ
映画、言いたい放題! | 2006/06/12 1:10 AM