なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「ONE PIECE展」@六本木ヒルズ森タワー
JUGEMテーマ:ONE PIECE

12/03/18 11:41


日記風を名乗るこのブログですが、
敢えて言うと「夏休みの宿題の絵日記風」なのかも知れません。

ぜ〜んぶ終わった後に、思い出しつつてきと〜に書いちゃう。
そんな感じの。

別に誰に言われて、しょうがなく書いてる、ってわけでもありませんが。

で、ワンピース展。
いつも映画を試写会で観ておりますが、これもプレオープンイベント。
「内覧会」ってヤツです。
試写会的な先行体験イベントですね。

集英社のマンガ雑誌についてる応募券を集めて結構応募しましたよ。
自分以上に小猿が行きたそうにもしていたので、何通かは小猿名義での応募。
宛名書きは僕がしましたが、表書きはちゃんと小猿にさせて。

結果的に小猿名義のものが当選しました。

そんなこんなでやって参りました、六本木ヒルズ。

ワンピース展


結構な人数が集まっていますよ。
もちろんきっちりと入場制限はかかっているはずで、
中に入ってもまともに観られないという混み方ではありませんでしたが。


実のところ、雑誌での連載をリアルタイムで読み続けているんですが、
それほど熱心な読者ではありません。
「王下七武海って誰だ?」って訊かれても誰が居たっけ?って感じですし、
「悪魔の実を5つ挙げよ」とか言われても答えられないです。
その辺は小猿の方が知っていそうだけど、いかんせん連載を読んでいるわけでなく、
単行本もかなりゆっくり目なペースで、まだインペルダウンの中にいるような
状況だった様子。

マンガは週刊少年ジャンプで連載中だし、
テレビも放送中、映画も何本も公開されてはいますが、
展示はあくまでもマンガをベースにしたものでした。

で、展示の目玉はエースのあの重要なシーンだったりするんですが、
まだ小猿は読んでいないエピソードだったのだな。

そのエースのエピソードてのは、
マンガの原稿を活かして、まるでアニメのように動きを作り出しています。
これはどうにも実際に観て頂くしかないのですが
(てのを展示が終わってから書くってのもどうかと思いますが…)、
非常に、巧いんですよ。

正直、ちょっとウルっと来ました。
そして、隣の子供連れのお母ちゃんは完全に泣いてました。

他にも、原寸大のサウザンド・サニー号のマストがあったり、
各キャラクタのフィギュアがあったりするんですが、
「ブルックってこんなに長いの?」(背が高いと言うより長いって感じ)とか、
「ロビンちゃんって、ボヨヨン!」とか感じたりするわけです。
あ、分かっちゃいましたがフランキーはとんでもなくデカイです。

ガンダムもそうでしたが、「実物大」「原寸大」のインパクトてのは強いですね。
「そうなんだ!」って気づきがあります。
ま、マンガの中で大きさって結構適当に書かれてしまっていることもあるように
感じられますけどね。

なんだかんだで結構楽しめました。
小猿も満足した様子。


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。
12/03/18 11:41
スポンサーサイト
- | 11:41 | - | -
コメント
from: ゆうゆう   2012/08/01 12:59 AM
こんばんは
大人でも、ワンピースのファンっているんですよ。

 少し年上のお兄さん??に、通読を進められました

 最近、ワンピースの絵がプリントされたカップめんをやけに見かけるのですが、こういう展覧会もあるんですね。
 子供さんの夏休みには、最高のイベントだろうな
 
 私は、自慢できないことに、六本木ヒルズにいった事がありません。
 いい一日を過ごされたようで、お疲れ様でした。

 
from: アバンテ日記   2012/08/02 12:28 PM
ONE PIECE展行ったんですね〜
やっていたのは知っていたのですが、結局行きませんでした。

漫画はコミックスが出たら買って一回読む程度なので
次の巻が出るころにはほぼ綺麗に忘れている位の読者です。

お台場合衆国の中にあったような展示なのかな?
エースが鎖に繋がれたシーンが再現してあったり、
実物大の各キャラクターが展示されてたり・・・。

白ひげがでかかったなぁ〜(笑)
from: なつき   2012/08/02 5:49 PM
ゆうゆうさん、まいど〜。
大人のワンピースファンが多いのは知ってますよ〜。
芸能界でもそういう話とかよく聞きますし、
ま、僕のすぐ近くにはいないみたいですが。

あ、このイベントはもはや昔話です。(^^;
春休み時期から6月までの開催でした。

申し訳ない…。
from: なつき   2012/08/02 5:52 PM
アバンテさん、まいど〜。
まだ、お子さんもはまる年じゃないですもんね。
僕は雑誌の連載ペースで読んでます。
一切遡らないので(できない)、記憶は全て曖昧です。(^^;

牢獄に繋がれたエースはいました。
ルフィとその仲間は一通りいました。
が、白ひげはいなかったと思います。
増やしたのかな?
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/2312
ONE PIECE 67 (ジャンプコミックス)尾田 栄一郎集英社 刊発売日 2...
あれ欲しい | 2012/08/05 9:27 AM