なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
4K? for whom?
JUGEMテーマ:ホームシアター

11/10/22 17:55


銀座のソニービル行ってきました。
4KなPJが観られるっつうことで。
余裕カマしてのんびりと向かってみたら、意外なまでの大盛況。
整理券は配布終了でキャンセル待ちとのこと。

4K_a


置いてあるのは「VPL-VW1000ES」、168万円。
年末に発売予定の4Kパネルのプロジェクターです。

ニュースリリース
商品サイト

ま、詳しくは上のを読んで頂くとして(笑)。

で、週末にわざわざ銀座くんだりまで来ちゃったもんで、
覚悟を決めてキャンセル待ちで並びます。
30分ぐらい並べば観られるっぽい。

キャンセル待ちは自分の前に一人、後に一人。
大人しくイイコにして待って、入場。

客層は全体にご年配だな〜。
ある程度の地位と金があって、具体的にこんな価格帯のものを購入検討できちゃう
そういう人たちが集っているってことですかいね。
後は、ヲタっぽい感じの人。
ま、そういう商品か(笑)。

4K2Kの映像ってどうなの?
という話ですが、う〜ん正直なんとも言えない。

まずフル4Kのソースがほとんどないんですよ。
最初に見せられたのはSONYのデジ一で撮影された写真。
キレイはキレイなんだけど、ヨーロッパ?の風景の写真数枚を繰り返し何度も
見せてくれます。
人物だったり静物だったり、花や葉のアップとか、風景にしても都会の街並みだったり
てのが一切なく、バリエーションが全然ないのね。

SONYっていつからこんなにデモが下手になったんだ?
って、開始3分で不安になってしまう始末。

その後には、「ツーリスト」のBDを4Kアプコンした画像。
キレイっちゃキレイ。
当然ですね。(^^;

最後に新作「アメイジング・スパイダーマン」の予告編のネイティブ4Kソースで。
4K伝送用のHDDプレーヤーからHDMI4本差しで。
さすがに今まで見えなかったところまで見えるってのは感じられます。

ただ、これが「さすが4K!」かというとちと疑問。
SD→HDの差は解像度で約5倍、HD→4Kで更に4倍。
じゃ、似たような差があるんじゃないの?つう話でしょうが、
そうはならんのよね。

収穫逓減の法則でしょうよ。
HD(2K)から明確な解像度の上昇を実感するためには一気に
8Kまで行ってくれないと足りないよな、てのが実感。

隣にHD画像があれば比較してはっきり差異を感じるレベルなんでしょうかね。
我が家に入れれば凄さも感じるんだろうなとも思いはするんですけど。
(うちは現在720Pの液プロ使用中です)

3D機能については、未調整っつうことで今回はデモなし。
もちろんリリース時には3Dも使用可能になっている予定です。

う〜ん、もうちょっと色んな見せ方をして欲しかった。
単純に時間の制約もあったかも知れないが、
商品の魅力を十分に伝えられているデモでは無かったように思う。

デモ終了後には、許可を取って機体の撮影。

4K_b


さすがにデカイ。
これは、多少の補強を施してある我が家の天井も更に補強しないと吊れないな。
の前に、こんなデカイの吊ったら圧迫感有りすぎて嫁ちゃんの許可が出ません。
の更に前に、買えませんけどねー!

筐体は黒なんだけど、艶のある素材が汚れを目立たせちゃってます。
吊っちゃえば指紋が着くことは滅多にないでしょうが、埃はな〜。

4K_c


本体も大きいですが、レンズの存在感が凄い。
これはその画質をアピールするのにイイですね。
脅しが利いてますわ(笑)。

しかし、解除整理のお姐さんが可愛い。
実に対応がイイ。
格好はSONYらしく?色気のかけらも感じさせないが、
そこもまたイイ。
(色気があればあったでまたイイが)

とりあえず、製品版が出てからまた観てみたいですね。
あ、隣には3DなHMDのデモもやっていたのですが、こちらは期間を限定せずに
展示しているってのもあり、頑張って並ばず近いうちにまた観に来ようかと。
(単純に次の用事の都合で時間がないってのが本音)


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。
11/10/22 17:55
スポンサーサイト
- | 13:31 | - | -
コメント
from: atom   2011/11/28 6:41 PM
なつきさんのレポを読んで、見たくなりました。

…会場整理(ですよね?)のお姐さんを(笑)

まあ、それはさておき、4kプロジェクター。
モノはスゴイんでしょうが、4k素材がないんじゃ意味ないですよね。
3Dで失敗したのに、またコンテンツ不足の見切り発車ってのは如何なもんでしょう。
from: なつき   2011/11/29 1:08 PM
atomさん、まいど〜。
そっちか〜い!(笑)
この前、平日に行ったら残念ながらいませんでした。

別に記事を書くほどでもないので、ここに書きますが、
4kの前にフルHDの60Pとかの方が今の技術で作れて、
しかも結構効果がありそうな気もするのですが。

圧縮時に、奇数フレームと偶数フレームを分けてパッキングすれば、
現行機でもどっちかだけを抜き出すことで、下位互換も
保てるんじゃないかと。
from: やんぼー   2011/11/29 10:34 PM
こんばんは。
なつきさんに譲って頂いたプロジェクタ、
まだまだ元気に活躍してますヨォ〜。
そろそろフィルター何とかしないとですけど。
子供達も映画見たい映画見たいと。
正月はスクリーン上映会になりそうです(^o^;
プロジェクターで写真を見るって発想はあんましなかったです。
にしても、家のスクリーンで3Dが楽しめる時代なんですねぇ。
この業界も、進化し続けてますね。
168万円はポンと買えませんけど・・・
ぜひ会場整理のお姐さんの写真を(^o^;
from: なつき   2011/11/30 10:31 AM
やんぼーさん、まいど〜。
おお、まだお役に立っていますか!
それは嬉しいですね。
ランプは交換せずにもってます?

うちのプロジェクターが活躍してないんです。
もったいないですね。(^^;

テレビで写真を観たりはするし、
プロジェクターでもたま〜に観てました。
確かに4kPJで観るってのはありだなとは思うんですよ。

で、さすがに会場整理のお姐さんは撮れませんでした。
隠し撮りは恐ろしくてできませんしねー(笑)。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/2277