なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ミヤカンって何よ?嫁ちゃん!
10/04/24 00:05



録画していていた「新参者」を夫婦でやっと観た後に、
嫁ちゃんの口をついて不思議な言葉が出てきた。

「これはこれで真面目な作りで良さそうだね。
 アレは、ミヤカンの臭いが強かったモンね…。」

え〜っと、何仰ってますか?





クラムボンがカプカプ笑うの?

治?

って、それは誰?







中居君の頭がバーン!?

部みゆかん

って、それも誰?







二度としないわ 恋なんか?

史郎とぴんかんトリオ?

って、女のみちも知らんし!







あー、全部苦しい〜!

って、もしかして…。



「クドカン?」





「正解!よく分かったねぇ〜」

で、アレってのは同じ東野圭吾原作による「流星の絆」のことだったらしい。
脚本は宮藤官九郎。

確かに文字としては「宮官」…、「ミヤカン」だっ!




※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

10/04/24 00:05
スポンサーサイト
- | 00:05 | - | -
コメント
from: ゆうゆう   2011/07/24 11:32 AM
 こんにちは。
 「女のみち」が出たところで、十分ビンゴですよ

 本当に知らないんですか?U ̄ー ̄U ニヤリ
from: なつき   2011/07/24 3:48 PM
ゆうゆうさん、まいど〜。
いやいや、全然知らんのですって。
口髭でショートボブ?のオッサンなんて知りませんって…。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/2251