なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
三度目の・・・ 埠頭の田舎そば@勝どき 豊海町
JUGEMテーマ:蕎麦


10/10/13 13:31

一度目はとりあえず行ってみた。
そうしたら、イベントだとかで休んでいた。

その後に、電話をかけてから向かおうとしたら休んでいる日があったり。

更に、夜に車を出してくれるっつう人がいて、向かってみたらこれまたお休み。
というか、夜営業が止まっていた。
公式サイトに書いておこうよ〜。

そんなこんなで改めて電話をかけて営業を確認しての三度目の訪問。
これで三度目の正直ってことになりますか。

江戸バスだけで向かうのは時間もかかりすぎるし、
車を出してくれる人もいるわけでなし、

今回は八丁堀まで日比谷線で出て、そこからちょっと歩いて江戸バスに乗って向かってみた。
築地から都バスで行けば良いじゃんってな話かとおも思いますが、
そこはちょっとだけケチしたかったのと、可愛い江戸バスに乗りたかったので。

で、三度目の正直ー!

埠頭_外観


やたーっ!
ちゃんと営業していますよ!

お兄さんに、「これで三度目なんですよー!」と恨み節を込めてアピール(笑)。

メニューはこんな感じ。

埠頭_Menu


一番右にある辺り、牛スジそばが主力商品と思って良いのかな。
牛スジカレーそば、天ぷらももちろん気になるところ。

んげ、俺、写ってるやん。
しかも絶妙な目線入り(笑)。

で、「太麺のみ」ですって!?
以前は細麺と選択できるはずだったのに!

聞いてみると、ほとんど太麺ばかりが出るらしく、
少量で仕入れるのが厳しいため、太麺のみにしちゃったのだそうだ。

埠頭_薬味


特徴的なのが、この薬味。
小袋に入った柚子こしょう。
イイネー!好きだよ。

もちろん七味なんかもございます。

今日の選択はやっぱり主力で。

牛スジそば。500円

埠頭_牛スジ


さすがの使い捨てプラ容器。
薄いつゆの色合い、ネギの刻みは美しくて良いですね。

にしても、麺は太いつうか、広い、だな。

埠頭_UP


その辺のきしめんが裸足で逃げ出す幅広さですよ。
予想以上にスジ肉もたっぷりでイーネー!

鶏出汁ということのつゆは確かに、鶏の香りが効いています。
ちょっぴり塩ラーメンぽくもありますが、好きです。
そもそも、この手の塩ラーメンも大好きなメニューですし。

埠頭_ヲタ


そばはさすがの食べ応えを感じるピロピロ麺。
まさにオンリーワンといった風情の麺。
おもろいわ〜。

具の牛スジは肉っぽさも感じさせつつ、ぷるぷるのコラーゲンもたっぷり。

埠頭_スジ


これはこれで、なかなかに美味い。
肉そば好きとしても楽しめる。

でも、せっかくの鶏出汁ならば、鶏肉って選択肢もあったんじゃないの?
なんて、食後にお兄さんにも伝えてみた。

そういや、自宅地元の中々とは反対だな。
中々は牛出汁スープに具が蒸し鶏。
ま、鶏と牛の組み合わせって美味いぞってことか。

薬味には柚子こしょうがあるのが個性的なんだけど。

埠頭_柚子胡椒


いーねー。
これ、合いますよ。
七味も一緒に振っちゃったりしますが、どちらも良いんです。
家でも柚子こしょうはよく使いますが、これまた良い感じでしたよ。

牛すじカレーそばやかき揚げも気になるわ〜。
ちなみに、この車一台にはご飯もってのは無理らしく、
カレーライスはできなかったとのこと。

埠頭の田舎そば 公式サイト


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。


10/10/13 13:31
スポンサーサイト
- | 13:31 | - | -
コメント
from: almost STING   2010/12/10 10:45 PM
ようやく喰えたみたいで良かったですね。
自分は職場が八丁堀なのでミニバスに乗ってたまに行きます。
from: なつき   2010/12/11 11:24 PM
almost STINGさん、どうも〜。
二度のTB失礼致しました。

やっとの実食です。
ハードル高いっすわ。(^^;
細麺がなくなっちゃっていたのは残念です。
ミニバス楽しいですね。
好きです。
すんごい時間かかるけど(笑)。
from: ケビン   2010/12/12 5:19 PM
3度目で食えないと、もう4度目はないよね
まさに排水の人じゃない背水の陣。

なつきさんのワイルドさと埠頭そばのならず者感がマッチして最高の状況展開ではないでしょうか。

写真上手だなあ〜。私もこれくらいうまく撮りたい。

細麺なくなっちゃったのね。食えずじまいで残ねん。
from: なつき   2010/12/13 9:38 AM
ケビンさん、まいど〜。
実際、半分心は折れてましたよ(笑)。
よっぽど縁がないのだろうと感じてましたし。

来週チャンスがあるのだけど、この寒空の下営業しているのだろうか?
こっちも根性が折れて、弁当屋で啜って終わりかも知れないけど、

ちなみに多少人間的にならず者なのかも知れませんが(困)、
ワイルドさは全然ないっすよ。
あ、風貌とかは多少ワイルドなのか?

写真は何より光ですよ。
このときは天気が良かったんですね。
天気の良い日に外で撮る。
これだけで写真なんてどうにかなっちゃいますよ。
まりで。

そうそう細麺ないのは残念です。
先に予約入れて人数集めて食いに行けば、
その分の注文は可能かなぁ?
なんてことを考えないでもないですが…。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/2154