なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
no more ZERO
10/09/06 22:50


最近、美味しくないペット飲料が多い。
お茶とかではなく、ジュース(100%果汁)とかではなく。

それはどういうことかというと、
売っている飲み物がカロリーゼロ飲料だらけになっちゃってます。

ってことで。

健康志向だかなんだか知りませんけどね。

Sparkling


カロリーゼロってのがそんなに大事なのか?

まずくても構わないからカロリーゼロって・・・。

アルコールゼロってのとは違って、

カロリーがあるからって、どこでも罪には問われませんよと。
飲料メーカーの偉い人に説明したい。

Sparkling


カフェイン2倍のジョルトみたいな、
そんなハイカロリー飲料なんて出してくれちゃっても構わないぜ、俺は。

あ、そこまでカロリー自体を求めているわけではないのですが。


俺は、そこまでして健康になろうだなんて思ってない。
そもそも、砂糖は毒じゃないって。

カロリーのないケミカルな甘味がどれほどに健康的なのか、
その心配のほうがでけーんじゃねーのか、と。

そして何よりも砂糖の甘味ってのは抜群に美味い。
甘いという機能のために存在しているケミカルなヤツらでは到底及ばない、
そういう美味さがあるのですよ。

そもそも、「美味い」が「甘い」から派生した言葉と言われるのは、
砂糖の美味しさがあればこそなんじゃねーのか、と。
そんなわけで、砂糖万歳。

でもって、大好きなアクエリアス・スパークリングを求めてさまよい歩く(笑)。


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

JUGEMテーマ:カロリーゼロ

JUGEMテーマ:ダイエット

10/09/06 22:50
スポンサーサイト
- | 22:50 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/2103