なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
聞きしに勝る! G麺7@上大岡
JUGEMテーマ:ラーメン


10/04/15 22:16


上大岡で試写会。
試写会終了後、上大岡近辺の美味しいお店ってどこかな?
と考えつつなんとなく歩き出す。

「じーめんなんちゃらがあったはず…」

最初になんとなく横浜方面に向かって歩きながら、
ラヲタな友人 に電話したところ、その彼は思い出せず、
替わりにその友人と呑んでいた方が教えてくれて、
それが「G麺7」(じーめんせぶん)だと判明。

G麺7_暖簾


「おお、やっぱりじーめんで間違ってなかった!」と思いつつ、
住所だけ聞いて更に歩く。
けれど、地図なんて全く頭の中にはない。

とりあえずたまたま前を通りかかったタクシー会社の駐車場で洗車をしていた
ドライバーに質問。

「よく分からないけど、それなら多分あっちの方」と言われ、
とりあえず方向性だけ決めて歩く。
うん、完璧なまでに逆方向に向かっていたらしいぞ。

住宅街を練り歩きつつ、なかなかそれっぽい住所になってこないので
またたまたま見つけた不動産屋の店頭でいくつかの物件地図をチェック。
近そうな物件の地図を見つけてその方面に軌道修正。

「ドライバーの言っていた方向はウソではないなりに真実とも言い難い…」

更に歩き回って、そろそろまた地図をチェックしたいなと思ったところで
今度は無人の交番を発見!
交番ならば必ず詳細な地図があるので、中に入って地図をチェック!

すると中からお巡りさんが出て来て、

「あ〜、その住所だと、確かにラーメン屋さんありますね〜、名前は知らないけど」

と、詳しく行き方を教えてくれました。

今はそれをあてに歩くしかない。
そして、歩いて。

歩いて。

歩いて…。
結局15分ぐらいは歩いてましたかね?
駅からまっすぐ行けば5分ぐらいの距離かな。

G麺7_外観


店の外には券売機がある。

そういえば、何にするかは考えずに来ていた。
とりあえずここが美味しそうだというぐらいの知識でここまで来たんだった。

G麺7_Menu


高いわけではないけれど、
今どきのラーメン屋さんの価格ですね。(^^;

メニューの下には営業時間の情報が。

昼の部 11:30〜14:00
夜の部 18:00〜23:00
火曜定休

とのこと。


オシャレな今どきの居酒屋か?
てな雰囲気もある綺麗な外観のお店。

中に入ると、カウンター数席とテーブル席。
決して広くはない。

座席数から考えると、厨房は広く感じられる。

G麺7_厨房


店の奥には製麺機。
ここで麺は打っているんだろうなぁ。

自家製麺なら美味しいはず、という単純なものでもないが、
元より評判が良いことを考えると、これもその要素のうちの一つだろうとは思える。

食後に調べてた情報では濱虎出身の人がやっているお店だそうですよ。
厨房だったり、働いている人を観ながら、
「何かデジャブっぽい」と思ったのは多分そのせい。


それほど待たされず注文の一杯は運ばれてきた。

らーめん塩。750円

G麺7_塩


頼むときには「今時のラーメン屋だな、ベーシックな一杯が750円はちときつい」。
と思ったのは事実。

でもなぁ、目の前にこれが運ばれて来ちゃうと、

G麺7_UP


納得させられちゃうなぁ。
良い香りが丼の中から立ち上がる。

あっさり目のスープとは言え、脂の層は薄くない。
油かすが浮いているのが個性的。
と、思ったら、後で調べるとこれは油かすではないらしい。
鶏の皮を揚げたものなのだとか。

あっさりというのは適当じゃないかな。
しっかり濃厚な味わいです。
鶏と豚だけがベースのスープなのだそうで。
それでも単純な感じではなく、どこか重層的な味わいが。

美味いな〜、これ。
凄く良いですよ。

とスープを味わってばかりもなんなので、麺を。

G麺7_ヲタ


結構太めのストレート麺。
しっかりとした腰は良いんだけど、ちょっとつるつるしすぎの感あり。
最近そう思う麺に出会うことが多いんだけど、好みの問題ですね。
普段、蕎麦をすすることの方が多いせいか、
多少のざらつきがある、引っかかりを感じる麺の方が好きなんです。

とはいえ、スープはしっかり絡んでいたし、十分に美味しい麺。

嬉しい誤算がお肉。

G麺7_肉


普通のラーメンで、チャーシューが小さめだけど厚みのあるの3枚。
豚が2枚に鶏が1枚、ともに美味しい!
とくに鶏が堪らんですわ。
厚みのおかげで結構ボリュームを感じます。
肉の量としては丁度いい。

味付けの濃すぎないメンマも良い。
スープにしっかりと馴染んでいます。
小さく刻まれたネギも決して臭みエグみはなく良いアクセント。
郷愁を誘うナルトも大好きです。

総合的に非常にレベルが高く、是非とも他の味も試してみたい。

隣で食べていた、塩つけ麺がまた美味そう。
全粒粉を使用しているとかで、茶褐色のちょっと太めの日本そばにも見える麺と、
一杯ずつつけ汁を調理する様子を見ていても、美味いはず!と思えました。

また来たいな〜。
どうやって来るかが問題だけど。


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

10/04/15 22:16
スポンサーサイト
- | 14:44 | - | -
コメント
from: tkz   2010/12/02 9:40 AM
TBどうも。
塩も食べたいなー。
てか油かすじゃなくして正油との差別化を図ってるのでしょうかね?
マニアック過ぎだな〜好きだな〜そういうの。w
from: なつき   2010/12/03 10:44 AM
tkzさん、まいど〜。
塩、良いっすよ!
今年の中だと、3本の指に入るぐらいのお気に入りです。
って、お前大して食ってないじゃないかって?
書いてないけど、適当に食べてはいるんです。
こっそりと…。(^^;

醤油は油かすなんですか?
醤油も美味いんだろうな〜。
小猿つけめん、嫁ちゃん塩でもう一回行けたら良いなぁ(笑)。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/2001
1月9日(土)の昼に上大岡のG麺7に行きました。前から良い評判を聞いていたのですが、割と行きやすいところにあるために、ついでの用事があった際に行こうと思って、なかなか行っていなかったお店だったりもします。ついでの用事があったので、行きました。 11時40分くら
たけひこのラーメン全国食べ歩き | 2010/05/28 12:56 AM
地域が広すぎて…
r.by.z | 2010/12/06 7:47 AM