なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
東洋水産PRESENTS R-1ぐらんぷり2010
JUGEMテーマ:お笑い


10/02/23 23:53

とりあえず敗者復活戦。
山田與志の圧勝で正しいと思う。
でもって、田上よしえの方が断然友近よりも上だったろう。
観客が審査することによって、笑ってもないのに人気投票しちゃうのがやっぱり多い。
危険だわ〜。

友近はフットルースを始めるまでは面白かったんですけどね。
山田與志は今まで観た中でも一番面白かった。

で、本戦。
最終決戦に勝ち残る3組を選んで、もう一回ずつネタを披露。
簡単に言ってM-1と同じ形式に収まったということで。
結局のところ、これが一番無難なやり方なのだろうなぁ。
これはこれで良し。


・山田與志(COWCOW)
で、決勝で同じネタか?
と思ったら、ネタは細かく変えてきているのね。

できが凄い。
けれど、オチが弱い。
最後にちょっとだけしぼんだ感あり。

・バカリズム
昨年は優勝だったろうなと個人的な評価。
そもそも、権威もないR-1ごときのタイトルが必要のない芸人だと思うが。
で、これか〜。
オレは好きだよ。
で、多分バカリズム好きは恐らく好き。
だけど一般受けから遠そうなものを持ってきたなぁ。

・いとうあさこ
舞台で愚痴をぶちまけるってのはピン芸人の王道的によくあるんだけど、
随分と良くなったなぁ。
散々観ているけれど、テンポが良くなり、洗練されて巧くなっている。
でもって、美味くなっている。
良いタイミングなのかも知れん。

・グラップラーたかし
え?こいつが?という感じ。
多分、こういうので観るよりも深夜の格闘番組とかで観るべき芸人じゃないかと。
下手じゃないけど、やっぱり色々とかすってる…。
これがバカリズムより上に行かんやろうが。

・川島明(麒麟)
まぁ、エエ声なんすけど、それ以上でなく、
とりあえずどんどん点数が上がっていく審査に疑問が…。

・我人祥太
今回随一のナゾの人。
面白かった。
が、低い。
完全に審査員に不信感。

・なだぎ武
どうもダメなんですよね。
凄く面白いと思うこともあるんだけど、基本的に好きではないらしい。
で、点数高いのね。
しかもぶっちぎってるわ〜。

・エハラマサヒロ
塾の先生ネタは鉄板ね。
風貌が見事なまでに塾の先生だわ。
多分、こいつ素ではイヤなヤツだろうな〜と思いつつ芸は好き。

・あべこうじ
唯一の漫談。
というのが功を奏したか。
一番らしいっちゃらしいピン芸人。


決勝は、なだぎ武、あべこうじ、エハラマサヒロ。
って、まんま最後の三組やんけ!
という辺りにやっぱり審査への不信感。
我人祥太がダメで、あべこうじの点数が高いところに審査員の傾向が見える。
そういうものなんだと思って観れば納得も行くか。
あ、別にべこうじはイヤじゃないです。
今までに比べても巧かったと思うし。

とりあえずなだぎつまんねー。
ちょっとビックリしちゃうぐらいにダメなネタ。

結果は、一人を除いてあべこうじに票が集中。
エハラとなだぎは本戦でのネタの方が良かった。
それだとなだぎは決勝3組に入らなかったろうが。

R-1の優勝者ってインパクトないですよね。
まずは無理矢理にでもフジ系列で引きずり回して権威付けをしないとダメなんじゃないかと。
たった2回のキングオブコントの方が8回を数えるR-1よりも優勝者の露出が高いように感じられる。
あっちはあっちで審査内容がアレですけど。


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

10/02/23 23:53
スポンサーサイト
- | 23:53 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/1946