なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
戦極 〜第九陣〜@さいたまスーパーアリーナ
JUGEMテーマ:格闘技全般



いつも通りのテレビ観戦です。
できれば、特番で数試合をまとめての放送にして欲しいわぁ。
と切に切に願うのです。


北岡 悟 vs. 廣田 瑞人
(ライト級チャンピオンシップ)

ゴング直後の北岡のタックルが鋭い。ただ、そこで引き込まれてしまわない廣田が粘る。その後もフロントチョークに入りかけたり、北岡のペースで試合は進む。この攻めを凌ぐと北岡は動きに切れを失い廣田が押し出して、第1ラウンドを終える。

第2、第3ラウンドは思いっきりダイジェスト放送。第4ラウンドに入るとすっかり速度の落ちた北岡のタックルを確実に切る廣田がタックルを潰した後に確実に北岡の頭部に膝を入れてダメージを加えていく。最後はRSCでのTKOで廣田が勝利を収める。

北岡も悪かったわけではないように見えるが、廣田の粘り勝ちか。
五味を北岡が破り、その王者としての初戦で廣田がその座を奪う。名前通りの戦極さ加減がよく出ているんじゃないかと。実現するか分からないけれど、五味がまた対戦するならば、北岡よりは廣田の方が五味に取っては与し易い相手だろう。ライト級グランプリシリーズのトーナメントで対戦した横田はその試合で廣田に勝っている。まだまだ廣田の座は安泰とは言えないだろう。う〜ん、戦極。

にしても、タイトルマッチなのにこのダイジェスト放送ってのは痛いな〜。

金原 正徳 vs. 日沖 発
(フェザー級グランプリ2009 Final ROUND セミ・ファイナル)

やっぱ日沖って上手いんだな〜って試合。しかし、その攻撃をことごとく凌ぐ金ちゃんの頑張りを称えたい。テレビを観る限り日沖が上になる場面が多い。その状況を脱しようと足掻く金原をコントロールして関節に入ろうとする日沖だけど、極めきれない。そして、少しずつ打撃を入れて日沖の身体にダメージを刻む金原。熱いなぁ、良い試合だ。

結果としては判定で、3-0の日沖圧勝。しかし、試合後のコメントを見るとダメージを受けているのは日沖であり、金原は明るく「完敗だ〜!」と語る。


マルロン・サンドロ vs. 小見川 道大
(フェザー級グランプリ2009 Final ROUND セミ・ファイナル)

おもくそダイジェスト。とりあえず、ほとんどスタンドでの攻防だったんですかね?2ー1のスプリットディシジョンで小見川の勝ち。ただ、試合後に勝ち名乗りを上げる小見川の顔には日沖と同じく深くダメージが刻み込まれ、いつもの彼とは全く違う腫れ上がった顔となっている。


金原 正徳 vs. 小見川 道大
(フェザー級グランプリ2009 Final ROUND ファイナル)

金原押しだったので、準決勝で日沖に判定負けしながらも日沖の負傷退場による金原の決勝戦出場は素直に嬉しい。

日沖戦でもそうだったんだけど、日沖は攻められても極められかけても決定的なダメージを上手に避けている。よっぽど受けの上手い選手ということだろうか、またスタミナも凄いんだろうな。どこぞのカリスマブロガーじゃないけれど、相当なポジティブシンキングな人っぽいので、そこから来る前向きな姿勢がそのスタミナを生むんだろうか。

小見川は準決勝でのダメージが大きすぎただろうか、恐らく十分な視界も得られてはいなかったんじゃないだろうか。しかし、最後のラウンドで見せた攻撃は彼のスタミナと同時に、彼の執念も存分に見せてくれた。

結果として2-1のスプリットディシジョンで金原の勝利。いや〜、凄い試合だった。最もチャンピオンぽくないチャンピオンの誕生だ。これまた不動の王座とは思えないけれど、今後もまた楽しみだ。


どの試合もそうなんだけど、「この試合がダイジェストってどういうことだよ?」と思わずにいられない。だからといって、PPVに手を出す気にもなれないし。後日DVDをじっくり観ますかね。

30分もない番組で3試合を詰め込んで、更に人食い義生まで出てくるってどういう構成よ?試合は最高なのに、番組は酷いよ。


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。
09/08/24 01:32
スポンサーサイト
- | 01:32 | - | -
コメント
コメントする