なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「アイデンティティー」@HUMAX池袋(観たのは随分前)
アイデンティティー コレクターズ・エディション
アイデンティティー コレクターズ・エディション

原題:「Identity」
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、アマンダ・ピート、クレア・デュバル
本編:90分

Story
「大雨が降りしきる夜、足止めをくった11人の男女が身を寄せるモーテル。
 彼らは偶然集ったのではなく、そこに集められたのだ。そして起こる殺人事件。」

この作品に関してはこれ以上筋を知らない方が楽しめると思います。
騙されたと思って観てみて欲しい、一本です。安くなってますしね。

※この作品に興味を持てた方、感想に納得できた方、是非、blogRankingに投票を!

詳しい感想は。↓
もう一つマイナー気味な映画です。サスペンススリラーになるのかな。ちゃんとお金を払ってでも観たかったのですが、懸賞に当たって只でした。集英社ありがとう。

ホントはストーリーについて語っちゃいたいのですが、何かを言うとすぐにネタバレに繋がりそうで怖くて言えません。雑誌なんかの紹介記事を読んでいても、あまり予備知識を持たない方が良いようなことを書いてありましたので。

確かにStoryで書いた程度の知識で観るのが正しいと思う。
伏線がたくさん張ってあって、きちんと回収されていく。謎解き自体はそれほど難しくなくある程度の展開も読めるのですが、それでも面白い。終盤に差し掛かったかというぐらいの時点で大きな謎が明かされてしまい、ちょっと早くないか?最後まで面白いのか?と心配しちゃっても大丈夫。この90分間に凝縮されたスピード感、濃密なドラマが最後まで楽しませてくれました。
僕も一緒に観た人も「最近じゃ最もドキドキ&びっくりした」という評価。

役者は一応の主人公でありつつも無理に前に出ることのなくも存在感を与えるジョン・キューザック、この上なく怪しく顔を見ただけで犯人臭の漂うレイ・リオッタ、アマンダ・ピート、クレア・デュバル他派手さはないけど一癖はあるぞな達者な面々です。スター映画ではなく、ホントに対等な役者の演技合戦が見られます。舞台もほとんどがモーテルとその周辺というワン・ロケーションものです。

監督はジェームズ・マンゴールド、「君に逢いたくて」「コップランド」「17歳のカルテ」「ニューヨークの恋人」の監督。ん、一本も観てません。どうにも作品に統一感がなさそうですけど。(^^;

DVDで伏線の確認等がしたい作品なのですが(最近やっと購入)、ホームシアターで観るには中々の難敵かも知れません。豪雨の夜、さびれたモーテルの中、暗部の表現が肝になります。サラウンドは後方定位よりは雨音やBGMのサラウンド感がポイント。

で、どうしてももうちょっと詳しく知りたい人向け(ネットからの頂き物ですが)。↓
【STORY】
「階段を上ってたらまた姿のない人に会った……そこにはいない人に……」「母親のことを話してくれ」「ママのことか……覚えてるよ……ママは忙しかった」「君は何故ここに?」「頭痛を治してもらう為だ」「君は人を殺した」「覚えてるのはコロンビアが州都だということだ……人生は虚しい」「98年5月10日にアパートの住人達を殺したのは君か?」「俺の誕生日だ」……。精神科医師マリック(アルフレッド・モリーナ)は、死刑囚マルコム・リヴァース(プルイット・テイラー・ヴィンス)の面談テープを聴き直して、何かに気づく。外は、記録的な豪雨が降り続いている。/ネヴァダ州をハリケーンが襲い、道路があちこちで冠水し、砂漠の中の古ぼけたゴールデンパーム・モーテルに11人が閉じ込められる。モーテルの支配人ラリー(ジョン・ホークス)、車にはねられ瀕死のアリス、その夫のジョージ(ジョン・マッギンリー)と小さな息子のティミー、彼女をはねたリムジンの運転手エド(ジョン・キューザック)、その雇い主である落ち目の女優カロライン(レベッカ・デモーネイ)。さらに娼婦のパリス(アマンダ・ピート)、新婚夫婦ルー(ウィリアム・リー・スコット)とジニー(クレア・デュバル)が加わり、最後にはパトカーで囚人を移送中の刑事ロード(レイ・リオッタ)とその囚人ロバート(ジェイク・ビュシー)がやってきた。モーテルの電話は不通。警察の無線も当てにならないまま夜は更ける。/真夜中に急遽、裁判所に呼ばれた判事。明日死刑執行予定の死刑囚の再審理を行うという事態に苛立っていた。弁護側が「意図的に隠蔽されていた」日記を発見したと言うのだ。それによって死刑判決を覆すつもりらしい。しかも6人もの連続殺人を犯した囚人本人も同席させるというから正気の沙汰では無い。一体、何をするつもりなのか?/モーテルでは、それぞれが不審な動きをみせる。自室の写真を片付けだすラリー。バッグの札束を確認するパリス。実は元LAの警察官だったエドは、8号室のカロラインの姿がないことに気づき、ロードらと捜索の末、ランドリー室の乾燥機の中からその“一部”を発見する。一緒に何故かロード刑事と囚人にあてがわれた10号室のルーム・キーがあった。それから一人、また一人と殺され、死体の傍らには9号室、8号室……とモーテルの鍵が添えられる。一体誰が? 何の為に? やがて驚愕の真相が明らかになり、そしてさらなる衝撃が待ち受ける!
スポンサーサイト
- | 17:21 | - | -
コメント
from: prisoner   2004/11/25 7:34 PM
トラックバックどうもです。
まあ、これくらい説明しにくい映画もあまりなくて、抽象的な書き方しかできませんでした。
細かいこと言いますが、こういうサスペンス・スリラーでは監督より脚本の方が重要だと思います。
from: なつき   2004/11/25 9:53 PM
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、書き過ぎちゃうとすぐに観る人の邪魔になってしまいそうですからね。面白さを伝えるのが難しい作品です。

確かに「脚本ありき」という部分はあるでしょうね。ただそれを2時間やそれ以上の尺に広げるようなことなく、90分間という短さに纏め上げた手腕と、この地味にも激しい演技合戦を見せてくれたのは監督を誉めても良いのかな、と。でも、普段あまり注意してない僕ですが、脚本家にももっと目を向けた方が良いかも知れません。
from: izumi   2004/11/26 3:22 AM
最近映画観てないな〜 レンタルもまったくしていない。
この映画 すごく観たくなった。
レンタルしてみようかな。
from: なつき   2004/11/26 9:43 AM
よっしゃ!観れ!
血出ますけど大丈夫?
惨殺シーンが続くようなタイプの映画ではありません。
雰囲気もあって、確かに怖いとは思うんですけど。
観たら感想聴かせて下さいね〜。
from: がちゃ   2005/03/11 4:04 PM
TBありがとうございました。
気に入った映画や、そうでもないものと色々書いておりますが、
これは、すっかり騙されて、おもしろかった一品でした。 またよろしくお願いします
from: なつき   2005/03/11 4:29 PM
がちゃさん、コメント&トラバありがとうございます。
僕もすっかり騙され、たっぷり楽しませてもらいました。
blogの記事としてはあまり色々と書けないタイプの映画ではありますが、「面白いから観てみて!」と言える作品です。そして、観てくれた相手と語り合ってみたいですね。
from: だにい   2005/03/11 8:18 PM
あの、いかにもって雰囲気が好きでした。
そして私は見事に騙されました
from: hana   2005/03/11 8:38 PM
こんばんは。TBありがとうございます。
この作品は本当に面白いですよね。
謎がいっぱいですが、
最後に理解できる「スッキリ」感が良いです。
from: hana   2005/03/11 8:39 PM
こんばんは。TBありがとうございます。
この作品は本当に面白いですよね。
謎がいっぱいですが、
最後に理解できる「スッキリ」感が良いです。
from: カヌ   2005/03/12 12:13 AM
トラバありがとうございます。
「17歳のカルテ」は見ましたが、全く違うタイプでした。でもこちらも面白いです。
from: beertoma   2005/03/12 5:23 AM
TBありがとうございました。
「何かを言うとすぐにネタバレに繋がりそうで怖くて言えません」という気持ち、すごくよくわかります。
でも、とても面白いから、人に薦めたくなるんですよね。
ホントやっかいな作品です。
from: beertoma   2005/03/12 5:27 AM
TBありがとうございました。
「何かを言うとすぐにネタバレに繋がりそうで怖くて言えません」という気持ち、すごくよくわかります。
でも、とても面白いから、人に薦めたくなるんですよね。
ホントやっかいな作品です。
from: なつき   2005/03/14 2:03 PM
だにぃさん、コメント&トラバありがとうございます。
雰囲気良いですよね〜。
のっけから最後まで引きずりこまれたままでした。
気持ちよく騙されました。

hanaさん、コメント&トラバありがとうございます。
面白いですよね。
観た人の評価は決して低くないと思います。
ただ、地味でした・・・。皆に勧めてみたい作品です。
最後に「え?なになに?どういうこと?」じゃないんですよね。
気持ちよく観終われました。あ、気持ち良いってのも微妙ですが。

カヌさん、コメント&トラバありがとうございます。
「17歳のカルテ」面白そうですよね。
友達にも勧められてます。DVDも持ってます。(^^;
近いうちに観たいです。

beertomaさん、コメント&トラバありがとうございます。
共感して頂けて嬉しいです。
そうなんですよね。面白い、勧めたい!でも、勧め方も難しい。
厄介な作品です。
実はたまたま頂いたトラバがあり、そこからまたトラバの輪を
広げたくなり、あちこちのblogにトラバ送ってみました。
共感を頂ける方も多くいて嬉しいですね。
from: xluluxx   2005/04/28 9:27 AM
TBありがとうございます。
理屈抜きで、どきどきして、
えぇ?なんて思って、
ほっとして、どきどきした映画でした。

↑監督作品についてのコメント、
笑っちゃいました。
私は、『NYの恋人』だけ見ました。
ホント、統一感なくて。

またきます。
よろしく〜
from: なつき   2005/04/28 5:56 PM
luluさんと読むのが正しいのですかね?
コメント&トラバありがとうございます。
これ、楽しいですよね〜。
観た人の評価は本当にかなり高い気がするんです。
ただ、監督もキャストも色々撮ってるし、出てるんだけど小地味。
結構あちこちで人に勧めちゃってます。

また遊びに来て下さいね〜。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nutskey.jugem.jp/trackback/169
映画(洋画+韓画)専用のトラックバックセンターです。どなたでもお気軽にトラックバックしてください。...
ブログ村 トラックバック広場 | 2004/12/01 12:06 PM
販売元 : ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 時間 : 90分 監督 : ジェームズ・マンゴールド 出演 : ジョン・キューザック / レイ・リオッタ / アマンダ・ピート 他 短時間ながら、なかなか。 評価 : ★★★
Movie&Books | 2004/12/23 11:02 AM
アイデンティティー コレクターズ・エディション 雨の影響でモーテルに集まった男女11人のはなし。 そこで起る殺人事件。生き残ったメンバーは不安になりながらも自分達に共通点があることにきがつく。誰かの策略なのか?犯人はいったいだれ? 私はなんといっ
love-movie | 2005/01/21 7:59 PM
久しぶりに結末の予想できない良質のサスペンス映画に出会いましたよ♪まずは公式サイトで予告編(ENTER⇒CHECKIN⇒10)を観てみましょう。脚本が練りこまれております。冒頭からグイグイ引き込まれました。最後まで飽きずに、『うわっ次はどうなるんだろう』と考えさせら
 【インテリア&ライフ】 デザイナーズ家具、インテリア、雑貨... | 2005/03/10 11:50 PM
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネイ、    アマンダ・ピート、ジョン・ホークス、アレックス・モリーナ 他 レビュー Amazon.co.jp 大雨で閉ざされたモーテルに、行き場を失った11人の
Cat Tail * cinema | 2005/03/11 1:44 PM
『アイデンティティー』 (2003)IDENTITYジャンルホラー/サスペンス/ミステリー監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ジョン・キューザック------ エドレイ・リオッタ------------- ロードレベッカ・デモーネイ------- キャロラインアマンダ・ピート-----------
がちゃのダンジョン | 2005/03/11 4:05 PM
 2002年 / アメリカ  原題 :IDENTITY  監督 : ジェームズ・マンゴールド  出演 : ジョン・キューザック, レイ・リオッタ, レベッカ・デ・モーネイ  音声 : DOLBY DIGITAL,  画面 : スコープ 収録 : 90分 嵐の中で交通事故を起こしたエドは、怪我人
観た映画メモっとこ | 2005/03/11 4:06 PM
変わったアプローチの映画だった。良くできた物語で、すっかり騙された。緊張感の続く展開、物語もサクサク進むしスパイスの利いた伏線、もう目が離せない。ジョン・キューザックは、とても魅力的だし、密室劇の楽しさ、さりげないシーンも好き。モーテル、大雨、ルーム
こぶたのベイブウ映画日記 | 2005/03/11 5:24 PM
キューザックを初めて知ったのは「セレンディー・ピティー」でした♪あの映画ですっかりファンになったueですが(笑)今回観たキューザックはまたイイ!!■大雨で閉ざされたモーテルに、行き場を失った11人の男女が次々とやって来る!そこで起こる連続殺人。生
■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ | 2005/03/11 6:39 PM
今日見た映画の感想。 「アイデンティティ」 ジョン・キューザック主演。 大雨の中、女優のお抱え運転手エドは、故障車を修理している男の妻を轢いてしまう。彼らはとあるモーテルにひとときの宿を求めるが、そこには売春婦や新婚の夫婦、連続殺人犯を護送中の
blog de soiree. | 2005/03/11 7:13 PM
ジェームズ・マンゴールド監督作品(2003年・米) 豪雨により1軒のモーテルに足止めをくった10人の男女が1人ずつ謎の死を遂げていく様を描いたサイコ・スリラー。キャストはジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネイ、アマンダ・ピート、ジ
CINEMA IN/OUT | 2005/03/11 8:32 PM
 豪雨の中、偶然にモーテルに集まった男女11人が次々と殺されていく・・。 売春婦のパリスが車から落としたピンヒールの靴。 その靴を踏んだことでパンクしてしまったのは、ジョージが運転する車だった。 ジョージの車には妻のアリス、息子のティミーも同乗していた。
Lovely 電影生活 | 2005/03/11 8:39 PM
《アイデンティティー》 2003年 アメリカ映画 - 原題 - IDENTITY
Diarydiary! | 2005/03/11 8:54 PM
●監督:ジェームズマン・ゴールド●脚本:マイケル・クーニー●CAST:ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネイ、アマンダ・ピート、ジョン・ホークス、アルフレッド・モリナ、クレア・デュバル、ウィリアム・リー・スコット●STORY:激し
★★★銀の翼★★★ | 2005/03/11 10:06 PM
ラストのドンデン返しには、やられました。ちょっと納得できないとこもあるんだけど、個人的には、今年一番(2003年11月現在)のいい意味で期待を裏切ってくれた作品です。 映画的には脚本がしっかりしてると思うし、無駄なシーンがあんまりなく90分ぐらいでサクっ
the borderland | 2005/03/12 12:01 AM
アイデンティティー コレクターズ・エディションジョン・キューザックソニー・ピクチャーズエンタテインメント2004-10-06売り上げランキング 1,720Amazonで詳しく見るby G-Tools ジョン・キューザック主演映画『アイデンティティー』。 土砂降りの雨の中、寂れたモー
あいらブックス! | 2005/03/12 12:35 AM
アイデンティティー コレクターズ・エディション / ソニー・ピクチャーズエンタテインメント ISBN : B0002T1ZFI “アイデンティティー” (2003) IDENTITY 監督:ジェームズ・マンゴールド 脚本:マイケル・クーニー 撮影:フェドン・パパマイケル タイトル
Beer and Tomato | 2005/03/12 5:24 AM
ちょっとズルイと思う・・・。前半から本格ミステリーとしてイイ感じですすんでいく。見ているこっちは、懸命に犯人探しをする。 中盤ネタ割ったら「そんなんありかよ!!」って・・・ちょっと怒りさえ覚えた。その後は、もう張りつめた緊張の糸が切れてストーリーなど
エンタメ系のススメ | 2005/03/12 4:23 PM
(2002/米 監督:ジェームス・マンゴールド  出演:ジョン・キューザック レイ・リオッタ) 大雨のため11人の男女が古びたモーテルに閉じ込められる。そこで繰り広げられる連続殺人。 殺人が行われるたびに見つけられる番号入りのルームキーの謎。そして、
りんごのページ日記 | 2005/03/13 12:00 AM
 嬉しいことに新規で「文字の大きさ変更機能」が加わったので、ホームページ全体の文字の大きさを直すことができました。これでまた、読みやすいホームページ作りを心がけていくことができます。楽天広場さんに感謝です。 それでは今日も、映画批評を始めたいと思いま
シネマ雑報 | 2005/03/22 11:55 PM
■ アイデンティティー ( IDENTITY )1人… そしてまた1人… 謎の死を遂げる。彼らはここに集まったのではない…そう、集められたのだ。あらすじ…ドシャ降りの雨の中、ある街道で交通事故が発生。病院を探そうとするが道路は冠水、電話も繋がらないそんな状況
ヲイラのだいあり? | 2005/04/19 1:46 AM
ジョン・キューザック主演。 大雨でモーテルに閉じ込められた11人が1人ずつ殺されていく。 人数の減っていく中、彼らは自分たちの共通点に気付きます。 評価は☆☆。
Garakuta | 2005/04/27 9:37 PM
2003年度のともや的No.1に輝いたサイコスリラー映画「アイデンティティー」(原題:IDENTITY)のスコア盤。音楽を担当したのはアラン・シルヴェストリ。お気に入りは13曲目の『Identity End Credits』。エレキギターとシンセザイザーが絡み合っていく旋律がたまりません
ともやの映画万歳! | 2005/04/27 11:01 PM
■ アイデンティティー ( IDENTITY ) 1人… そしてまた1人… 謎の死を遂げる。 彼らはここに集まったのではない… そう、集められたのだ。 あらすじ… ドシャ降りの雨の中、ある街道で交通事故が発生。病院を探そうとするが道路は
ヲイラのだいあり? | 2005/04/28 1:38 AM
“アイデンティティー”(2003)Identity http://www.sonypictures.com/movies/identity/ いやはや、久しぶりに、ドキドキしました。 何度も予告編を見ていたもんだから、 余計にいろいろ考えた。 画面もほとんど夜だし、暗いから、 眠くなるかな? な
モノクロ映画に愛をこめて | 2005/04/28 9:21 AM
原題: IDENTITY 出演: ジョン・キューザック、レイ・リオッタ他 2003年 アメリカ 90分 鑑賞日: 2,Feb,2005 舞台は豪雨の夜、下界から遮断された寂れたモーテル。 様々な事情でそこに集まった11人の男女が一人ずつ殺されていく。
il mio diario | 2005/04/29 8:23 AM
『アイデン&ティティー』という作品が邦画にあるけれどこちらは洋画の『アイデンティティー』の方『17歳のカルテ』のジェームズ・マンゴールド監督作品舞台は 大雨のモーテル道が寸断された為に 足止めされた人々がモーテルを訪れた瀕死のけが人を連れた家族、カッ
映画とウサギと音楽のおいしい関係 | 2005/04/29 8:05 PM
嵐の中偶然にも一緒のモーテルに泊まった11人の男女が殺人事件に巻き込まれるお話。どんどん人が殺されていく。一度も会った事のない11人は偶然なのか必然なのか、何か共通点があるのか・・・?そうこう言っているうちに死体が消えってちゃう!?なんだこりゃ!?
ひるめし。 | 2005/06/13 8:35 PM
監督 ジェームズ・マンゴールド 出演 ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、他  大雨の夜に、様々な事情をもった人達が、モーテルに集まった。そこで起こった連続殺人を、追跡していく。     1時間半と見易いけれど、つまらない時間を過ごした感じが
しっかりエンターテイメント! | 2005/11/09 12:10 PM
“アイデンティティー” あらすじ 『大雨で閉ざされたモーテルに、行き場を失った11人の男女が居合わせていた。そこで起こる連続殺人。生存者たちは疑心暗鬼になりながらも、自分たちに奇妙な「共通点」があることに気づく。それは偶然ではなく、誰かの企みな
39☆SMASH | 2005/12/07 10:24 PM
『アイデンティティー』 2003年アメリカ(90分) 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ジョン・キューザック    レイ・リオッタ    レベッカ・デモーネイ    アマンダ・ピート    ジョン・ホークス ★ストーリー★ 激しい豪
WILD ROAD | 2006/01/24 5:13 PM
人里は慣れたモーテルに豪雨の中、立ち往生した男女10人が集まる。。。そして、殺人事件が、、、 刑事物なのか、サスペンスなのか、ホラーなのか、全然わからずに観ていました。観ていて「こいつが怪しい!」と思うのもコロコロ変わり誰が何のために殺しをしている
☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/02/04 4:47 PM
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  このサイコスリラーをナメたらあかんぜよ
カリスマ映画論 | 2006/03/01 1:52 AM
嵐の夜、あるモーテルに11人の男女が雨の為、身動きがとれずに集まる。
取手物語〜取手より愛をこめて | 2006/10/28 12:06 AM
サイコミステリー ホラー映画初心者のすけきよです。サイコミステリーで面白いと評判の高い「アイデンティティー」見ました。 アイデンティティージョン・キューザック ソニー・ピクチャーズエンタテインメン
ホラー映画って呪怨が怖いの? | 2007/01/31 12:00 AM
何度観ても楽しめる作品なので、久々に観てみました。ジョン・キューザック主演の『“アイデンティティー”』。 激しい豪雨に見舞われた一軒のモーテル。交通事故にあった妻を運び込む夫と幼い子供、事故の加害者にあたる元刑事の運転手と雇い主の女優がやってくる。
cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/04/04 8:05 PM