なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
崎陽軒 横濱チャーハン@新幹線
夏休みです。
関西に向かいます。
まずは神戸に行きます。
年に一回の行事です。

で、新横浜駅から新幹線に乗り込みました。
駅で弁当を買ったのですが、11時過ぎという時間。どうせなら神戸についてからガツンと食べたいのです。というわけで、控えめな弁当を探しました。そんなところで、コレ。
崎陽軒_袋

崎陽軒ですよ。

崎陽軒といえば、もちろん「シウマイ」です。
シュウマイじゃありません。間違っちゃダメよ。諸説ございますが、僕は「美味いから」説支持派です。
崎陽軒_箱

でも、今日はシウマイ弁当じゃなくて、「横濱チャーハン」。人生の中で最もたくさん食べている市販の弁当は間違いなくシウマイ弁当だと断言できる、横浜市民歴も30年に近くなっている僕ですが、実は初体験のコレ。以前から興味は持ちつつもなんとなく食べたことはなかったんですよね。チャーハンのお弁当なんて、ねぇ。冷めて美味しいものとは思えないじゃないですか。

なのですが、「美味しいよ」と仰る方がいたので挑戦。
崎陽軒_炒飯





うまっ!


なんだよ〜。美味しいじゃないっすか。なめていた、ごめん、崎陽軒。
個人的にチャーハンって中華料理屋の実力のバロメータなんですよ。さすがに熱いチャーハンと同様の美味しさってわけではないのですが、冷めてこの味わいって良いですよ。いや、冷めた状態でどういう味かだけを考えているだろうからの味ですよ。普通に作ると油でベタベタしますが、そんなことがあるわけもなく。かといって固まってしまっているわけでもない。卵もチャーシューもエビも良い感じですよ。
で、弁当としてはもちろんって感じで、シウマイも入ってますし、実は影の「崎陽軒と言えば」なタケノコも入っております(嫁ちゃんと一緒に「実はこのタケノコを食べると崎陽軒って気がするんだよね」という話で盛り上がっちゃいました)。一切れ入っていた鶏チリもなかなか美味しい。これは侮れぬ。野菜分は全く足りませんので、できれば何かで補足を。

これからは愛用します。野球観戦時に関内駅前で売ってたかなぁ。

崎陽軒公式サイト
横濱チャーハンのページ

※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。
スポンサーサイト
- | 11:37 | - | -
コメント
from: 家主   2006/09/17 2:15 PM
TBありがとうございます。
このチャーハンのお弁当、美味しいし量も少なめで小腹空いた時にはもってこいですよね。お値段も安いし!
from: karin   2006/09/17 3:43 PM
へぇ!学びました。 > チャーハンは中華料理屋の実力のバロメータ

チャーハン好きってこともあり たしかにチャーハンのうまい店はうまいかもー! でもアタシの「うまい」はどうも塩気が強いという説が。
from: なつき   2006/09/17 4:47 PM
家主さん、コメントありがとうございます。
そうそう、小腹対応に最適ですよね〜。
後で本格昼ごはんを、と考えていたところに店頭で見て、
「これだ!」と思いましたよ。
予想&期待以上に美味しく、満足の一食でした。
from: なつき   2006/09/17 5:16 PM
karinちゃん、まいど〜。
いや、勝手な考え方ですよ。
世間に通用する考え方かどうかは。(^^;

塩っけが気になることもあるけど、中華料理屋だと
化学調味料の過多さが気になることも多いかな。

でもって、以前もどこかで書いてるはずなんですけど、
半炒飯てのも一つの基準になってます。
これが美味しいかどうかは調理だけの問題じゃなくて、
客に対する姿勢も見えてくると思うのですよ。
from: どんみみ   2006/09/20 10:28 AM
虎張り、ありがとうございます。

本店の嘉宮の黄金のチャーハンをお弁当にすると、こんな感じになると言った具合で、ナカナカ良いです。

ただ、虎張り頂いた当方のブログにも書いております通り、これ温かいともっと良いんですけどネ(笑)

from: なつき   2006/09/20 4:31 PM
どんみみさん、虎張り&米(?)ありがとうございます。
一度行ってみたいと思いつつ、崎陽軒レストランはどれも味わったことがございません。
美味しいらしいですね。

容器自体も電子レンジレディの仕様でしたね。
そのうち温めて食べてみたいところです。
from: nao3   2006/09/22 12:34 AM
本日事情があって出かけた途中駅小田原で、チャーハン弁当を見かけました。
本当にちっちゃかった&凄いアイデイアと感心。
ちなみにワンコインをちょっと超える550円でした。
惜しいなぁ(なにが?)
美味しいんですか、そうか〜じゃ次回のチャンスに買っちゃおう。

これであの陶器の醤油さしに対抗する、マスコットが付いていれば最高!
「えび」よりそのワンポイント開発が欲しいぞ(笑)

そういえばチャーハンは中華料理屋の実力のバロメータ説。
これはなかなか興味深いですね。
確かに中華街では、代替わりの課題がチャーハンの出来だそうです。
店を任せる実力判定は、チャーハンが握っているわけだ。
ただしその判定する店主の舌のレベルに関しては・・・(笑)
from: なつき   2006/09/22 1:37 PM
nao3さん、まいど〜。
小田原?何故ゆえ突然に?いや、突然じゃないかも知れないけど。
外で食べる食事として550円が特別に安いわけではないけど、
案外相場の高い駅弁にあっては、小腹を満たすサイズとこの価格は
結構魅力的に感じられます。

で、食ってないんか、残念。

ちなみに醤油さし及び相当品はありません、確か。
そのみちのコレクターではないので、要りません。僕は。

チャロメータ説(略し過ぎ)、なんか僕の言うこともまんざらでも
ないんじゃ〜ん。などと喜んでみたり。
舌のレベルの問題もともかく、その試験が抜き打ちで客用に出す物を
食べるのなら信頼性もありますが、試験のために作った一杯じゃ怪しい。
できれば、昼の混雑時に出される一杯で確かめて欲しい。

ちなみに今日の昼の半チャーハンは「どれだけの時間中華鍋の上に居た?」
と問い掛けたくなるパラパラさ加減でした。脂っこくなくて良かったよ(大嘘)。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
不思議なもので、暫く縁がなかった車中昼食ですが、続く時は、続きます。 今日も移動中に、お弁当になりました。 崎陽軒の「チャーハン」と「きのこシウマイ」(あとで、補記します)にしました。 ともに、温かいと良いのに…と思いました。 ※追記 ・「
気分は迎撃戦闘機(笑) | 2006/09/20 10:24 AM
横浜名物、買わずにいられない崎陽軒シウマイ弁当。冷めてもうまいのシウマイ弁当。 買ったときは、工場直送でまだぬくいんですよ、シウマイ弁当って。すぐ食べればおいしいけど、ちょっと冷めたくらいでは味が落ちないのはスゴイ発明だと思う。
ワンコイン的食べ歩き生活。 | 2006/10/01 9:12 AM
土曜日は、名古屋に出張。 朝9時20分の新幹線に乗るまえに... 駅構内で、崎...
マッシーのグルメ日記 | 2009/04/20 11:10 PM