なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「TOKYU MUSIC LIVE」vol.2@Bunkamuraオーチャードホール
JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

10/07/01 21:18


去年も行きました。
1,000組2,000名×2日間の募集規模ってのは相当に当選確率も高いだろう。
そんなことも考えて。

で、二年連続で当たっています。

今年で二年目となる、「TOKYU MUSIC LIVE」です。


今年の副題は「〜ムッシュかまやつと音楽仲間/keep on Singing〜」。
ということで、ホストがムッシュかまやつで、彼人脈のゲストが4組。

ムッシュはステージにいない時間も長い。
楽屋で英気を養う時間が必要なのだそうで。

って、御年71歳ですよ。
そりゃ大変だ。
そう考えると大したもんです。

全体的な構成として、スパイダース出身のムッシュということで各アーティストと
コラボしてのGS時代の曲を少しと、各アーティスト自身の代表曲を数曲。
だいたい一組につき5曲ぐらいだったかな?


続きを読む >>
「青春アカペラ甲子園 ハモネプリーグ8」
とりあえず毎度観てます。
「力の限りゴーゴゴー!」のコーナーだった頃から観てましたし、CDなんかも買っていたり。(^^;

実は、学生時代にちょっとアカペラのまねごとしていたんですよ。あ、まねごとっつうか要するにアカペラしていたわけです。下手でしたけど。大して練習もしなかったし。

続きを読む >>
「はじめての僕デス」って!?
評価:
エレファントカシマシ
ユニバーサル シグマ
¥ 1,100
(2008-01-01)
JUGEMテーマ:音楽


自分と同世代であれば、ほとんどの人が聴いたことがあると思う、『はじめての僕デス』という「みんなの歌」で使われていた曲。10万枚のヒット曲だそうで。これを歌っていたのは宮本浩次くんという当時10歳の少年。

これって・・・?



続きを読む >>
「メロンパンのうた」 by ゆっぴ
評価:
ゆっぴ
ビクターエンタテインメント
¥ 1,000
(2007-10-24)
仕事帰りに入ったコンビニ。
お腹が空いたので帰り道のおやつをと考え、パンのコーナーを物色。

そんなタイミングで流れていた音楽。


アンパンにはあんこがはいってる
メロンパンにはメロンがはいってない
カレーパンにはカレーがはいってる
メロンパンにはメロンがはいってない
わたしがいちばん好きなのはメロンパン
だけどメロンははいってない(残念)
わたしがいちばん好きなのはメロンパン
だけどメロンははいってない

イギリスパンにはイギリスがはいってる(かな?)
メロンパンにはメロンがはいってない
フランスパンにはフランスがはいってる(かもね)
メロンパンにはメロンがはいってない
わたしがいちばん好きなのはメロンパン
だけどメロンははいってない(残念)
わたしがいちばん好きなのはメロンパン
だけどメロンははいってない


続きを読む >>
平井堅?
2ちゃんねる発信のネタらしいのですが、かなりはまりました。
基本は平井堅の歌で、替え歌を歌った物がこれが上手いんだ。

残念ながら、2ちゃんねるを読まないので、「Vip Star」はほぼ意味が分かりません。好きな人には面白いんだろうなぁ。ただ凝ってますよ。スゴイです。上の二つは歌詞が素晴らしいっすね。かなり笑い転げました。

続きを読む >>
巨乳まんだら王国
参るなぁ。
なんで、こんな物がカッコいいのだろう。
王国民洗脳教育セット
王国民洗脳教育セット


ロックバンドで良いのかな。
バンド名も曲名も歌詞もアレなんだけど、
物凄くカッコいい。

下ネタがダメな人は観ちゃだめよん。
試聴できます

関連サイトとかチェックしようと思ったけど、職場では無理ですわ。(--;
(上の試聴できるところまでは自宅で作成した記事)

ビジュアル的にチープ過ぎる所が惜しい。
ここの多少のお金とセンスがあればなぁ。
系統は違うんだけど、米米クラブの超下品版みたいなエンターテイメント性を感じちゃったりするんだけど、それはさすがに言い過ぎか。
そして、何もなくなった
ここを読んでる方は少なからず感じていらっしゃるかと思います。
「なつきって細かいこと気にしちゃって面倒くせえヤツだなー!」
などと心の中で呟いたり、突然オフィスで独り言をぶってしまい、周りから白い目で見られたりしているんじゃないでしょうか。
さて、最近、通勤途中によく聴いているのが「Bump of Chicken」です。その「embrace」という曲の歌詞の中に、こういう一節があります。

 鼓動の音は ふたつ ふたつ以上も以下もない

ふたつ以上もなければ、以上もないのですよ。さて、そこで問題です。
Q)2以上に2は含まれるか?
A)含まれる
Q)2以下に2は含まれるか?
A)含まれる
あー、何もなくなっちゃったよー!
って、歌の世界ではよくある話なんですけどね。

 鼓動の音は ふたつ みっつ以上もふたつ未満もない

う〜ん、ダメだ。
今年度初だぜ!で衝動買い
DVD(中古)
「映像作品集1巻 / ASIAN KUNG-FU GENERATION」

続きを読む >>
アジカンライブに申し込んだ
なんか凄いんです、このライブの申し込み。
抽選なんですけどね。

・指定のレコード屋まで本人が行って申し込み
・写真入身分証明書を持参して、顔ごと登録
・抽選に当たっていればメールが届く
・当たったら本人が先のレコード屋でチケット購入
・先の身分証明書で本人の照会
・ライブへGo!(チケットの譲渡不可)

という運び。
ライブには全然行ってない人間なんですが、こんなに厳しいのって普通にあるんですかね。
正直ちょっと驚いちゃいましたよ。

当たるとい〜な〜。

アジカンライブツアー「Re:Re:」告知のページ
「Live! / 綾戸智絵」(DVD)
LIVE!
LIVE!

CDと同じソース(ライブ・コンサート)ではあるようです。が、収録曲も違いがありますし、DVDは曲間のMC満載です。歌だけじゃなくて喋りのおもろいオバハン「綾戸智絵」のファンならば更に楽しい1枚(2枚組みだけど)になるでしょう。

※エントリーは映画部門なんですが、是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。

もうちょい詳しい感想は↓。
続きを読む >>
人気blogランキング

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"