なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」(試写会:文京シビックホール)
12/03/05 21:44
JUGEMテーマ:最近みた映画



原題:「SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS」
上映時間: 2時間9分
配給: ワーナー・ブラザース映画

スタッフ
監督: ガイ・リッチー
キャラクター創造: アーサー・コナン・ドイル
脚本: ミシェル・マローニー / キーラン・マローニー
製作: ジョエル・シルヴァー / ライオネル・ウィグラム / スーザン・ダウニ ー / ダン・リン
製作総指揮: ブルース・バーマン
共同製作: スティーヴ・クラーク=ホール

キャスト
ロバート・ダウニー・Jr
ジュード・ロウ
ジャレッド・ハリス
ノオミ・ラパス
スティーヴン・フライ
エディ・マーサン
ケリー・ライリー
ジェラルディン・ジェームズ


Story
ヨーロッパで連続爆破事件発生。天才的な頭脳を持つ名探偵ホームズは、皇太子が殺害されたと推理。ホームズの前に立ちはだかるのは、モリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)。この事件は首謀者モリアーティ教授によって画策された、より大きな犯罪のパズルの一つにすぎなかったのだ。事件の捜査を進めるホームズは、鍵を握るジプシーの占い師シム(ノオミ・ラパス)に出会う。ホームズ、ワトソン、シムの3人はイギリス、フランス、ドイツ、そしてスイスへと次々に大陸を横断して捜査を進めるが、次第に危険度を増してゆく。しかも、常にホームズたちの一歩先を行くモリアーティ。彼の策略が成功してしまえば、歴史の流れを変えてしまうほどの死と破壊の渦巻く世界になってしまうのだ。果たしてホームズたちは、いかにしてモリアーティ教授の陰謀に立ち向かうのか……?

公式サイト
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム?-?goo?映画



続きを読む >>
「僕等がいた 前編」(試写会:アスミック・エース試写室)
JUGEMテーマ:僕等がいた
12/03/08 20:37

スタッフ
監督:三木孝浩
原作:小畑友紀『僕等がいた』(小学館月刊ベツコミ連載)
広報:中島正吾
脚本:吉田智子
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝、アスミック・エース エンタテインメント
製作:「僕等がいた」製作委員会(東宝、アスミック・エース エンタテインメント、博報堂DYメディアパートナーズ、小学館、ジェイ・ストーム、アミューズ)
主題歌:Mr.Children 前篇「祈り ?涙の軌道」後篇「pieces」

キャスト
矢野元晴:生田斗真
高橋七美:吉高由里子
竹内匡史:高岡蒼佑
山本有里:本仮屋ユイカ
千見寺亜希子:比嘉愛未(後篇からの出演)
山本奈々:小松彩夏
竹内文香:須藤理彩
矢野庸子:麻生祐未
砂山マモル:藤井貴規

本編:123分

公式サイト
僕等がいた 前篇?-?goo?映画



Story
北海道・釧路。クラスメイトの結婚式で故郷に帰った高橋七美(吉高由里子)は、廃校となる母校の屋上にひとり立っていた。目を閉じると、あの頃のまぶしい記憶が浮かび上がってくる……。高2の新学期、七美は矢野元晴(生田斗真)とこの屋上で出会った。クラスの女子のほとんどが好きになる人気者だが、時折さびしげな表情を浮かべる矢野に七美もいつしか惹かれていく。そんな中、矢野の親友・竹内(高岡蒼佑)から、矢野が死別した年上の恋人・奈々との過去を引きずっていると聞き、思い悩む七美だったが矢野への想いがおさえきれなくなり、生まれて初めての告白をする。一途な想いを貫く七美に対し、矢野は少しずつだが心を開いていく。しかし奈々の幻影と、矢野に想いを寄せる奈々の妹・有里(本仮屋ユイカ)の存在が、ふたりの間に立ちふさがる。互いに想いをぶつけ合い傷つきながらも、ついに未来を誓い合うふたり。だが、幸せな日々もつかの間、矢野は東京へ転校することになり、更なる試練が襲いかかる……。6年後の東京。大学を卒業し出版社に勤め、忙しい日々を送る七美。そんな彼女のそばには矢野ではなく、七美を見守り続けてきた竹内の姿があった。ある日のこと、七美は出版社の同僚で、矢野の転校先の同級生だった千見寺(比嘉愛未)から矢野を目撃したと聞かされる。空白の6年の間に矢野に何が起こったのか。なぜ七美の前から姿を消したのか。矢野への想いと竹内の愛情のあいだで七美は揺れる。そして、迷いながらも七美はある決心をするのだった……。



間違いなくターゲットからは外れている層なわけで、
世代、性別、ともに相手にされているわけがないのですが、

更に言うと、王道の恋愛物ですよ。
ジャンル的にも苦手だったりするんですよね。
正直なところ、初のアスミック・エース試写室!てのが目的で行ったような。


が、結果的に楽しめました。
原作がしっかりしているのか、脚本が巧いのか。
色んなものがちゃんとキレイに繋がるんですね。
一つ一つの言葉が、ちゃんと後で意味を持つ。
だから、こちらも台詞をちゃんと聴こうと集中できる。
あ、原作は全く見たことがありません。
少女マンガなんですね。

奇をてらった演出はなく、至って真面目な映画。
丁寧に丁寧に話が紡がれていて、それぞれの登場人物もそれぞれの人物像に
ぶれない演技を見せてくれる。
これって、当たり前なんだけど、意外にできていない作品も多い。

事前に調べてなかったんだけど、監督は三木孝浩
な〜んだ、「ソラニン」の監督やないかい!
どうやら、この三木監督が好きなんだろうな。
と思うぐらいにしっくり来ました。
テーマ的に全然期待していなかったんだけど、ハマれた理由の一端が見えました。
続きを読む >>
「モテキ」(試写会:ニッショーホール)
JUGEMテーマ:モテキ

JUGEMテーマ:映画

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

JUGEMテーマ:最近みた映画

11/09/14 20:34


監督・脚本:大根仁
原作:久保ミツロウ
出演:森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子、新井浩文、金子ノブアキ、リリー・フランキー
本編:118分

Story
31歳の藤本幸世(森山未來)は、金なし夢なし彼女なし。派遣会社を卒業し、ニュースサイトのライター職として新しい生活を踏み出そうとしているが、結局のところ新しい出会いもないまま。だがある日突然、“モテキ”が訪れた。キュートな雑誌編集者・みゆき(長澤まさみ)、清楚で素朴な年上OLるみ子(麻生久美子)、ガールズバーの美人店員・愛(仲里依紗)、美貌のSキャラ先輩社員・素子(真木よう子)というまったくタイプの異なる4人の美女の間で揺れ動く幸世。「こんなの初めてだ……今まで出会った女の子と全然違う。冷静になれっ、期待しちゃダメだぁ……」モテキの波を越えて、幸世は本当の恋愛にたどりつくことができるのか……。

公式サイト
テレビ版公式サイト
モテキ?-?goo?映画






予想以上に「劇場版 モテキ」になっていた。
原作は読んでいないので、比較対象としてはテレビ版になりますが、
2時間(上映時間:118分)という枠の中に収めるための取捨選択は適切だった様に思う。

と、書いておきながら後で「だけどね」という不満も書いちゃうのですが(笑)。


続きを読む >>
「オカンの嫁入り」(試写会:ニッショーホール)
JUGEMテーマ:映画

10/08/24 20:30


監督・脚本:呉美保
原作:咲乃月音
製作:椎名保
出演:宮崎あおい、大竹しのぶ、桐谷健太、絵沢萠子、國村隼、林泰文、斎藤洋介、春やすこ、たくませいこ、友近、綾田俊樹
音楽:田中拓人
主題歌: jimama『大好きな人』
撮影:谷川創平
編集:高橋信之
製作・配給:角川映画
公開:2010年9月4日
本編:110分

Story
陽子と娘の月子は、ずっと母一人子一人で仲良く支え合って暮らしてきた。ある晩、酔っ払った陽子が若い金髪の男・研二を連れて帰ってくる。そして「お母さん、この人と結婚することにしたから」と、彼との結婚を宣言する。あまりに突然のことに戸惑う月子は、とっさに部屋を飛び出してしまう。母に裏切られたという思いから、月子は陽子にも研二にも心を閉ざしてしまう……。

公式サイト
オカンの嫁入り - goo 映画





続きを読む >>
「完全なる報復」(試写会:なかのZERO大ホール)
JUGEMテーマ:映画

11/01/13 20:54


原題:「Law Abiding Citizen」
監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本:カート・ウィマー
音楽:ブライアン・タイラー
撮影:ジョナサン・セラ
出演:
 ジェラルド・バトラー (Clyde Alexander Shelton)
 ジェイミー・フォックス (Nick Rice)
 レスリー・ビブ (Sarah Lowell)
 ブルース・マッギル (Jonas Cantrell)
 コルム・ミーニイ (Detective Dunnigan)
 ヴィオラ・デイヴィス (Mayor April Henry)
 マイケル・アービー (Detective Garza)
 レジーナ・ホール (Kelly Rice)
 グレゴリー・イッツェン (Warden Iger)
本編:108分

Story
クライドの妻子を惨殺した犯人が、担当検事ニックの独断による司法取引によって極刑を免れる。それから10年後、短い刑期を終えていた犯人が惨殺される。この事件でクライドは自分が殺したことを認め、家族を貶めた司法制度の不備と整備を訴えた。そしてそれが出来なければ裁判に関わった者の命はないと殺害を予告。これによりクライドは収監されるが、一人また一人と暗殺が実行されていく。ニックは、懸命に食い止めようとするが、共謀者の有無、独房からの凶行の謎さえ解けない。その間にもクライドの正義の名の下に行われる復讐は続き、フィラデルフィア全体を恐怖へと陥れていく。この報復の果てには一体、何が待ち受けているのか……?

公式サイト
完全なる報復?-?goo?映画




続きを読む >>
「アンストッパブル」(試写会:日本教育会館 一ツ橋ホール)
JUGEMテーマ:映画


10/12/21 20:14


原題:「Unstoppable」
監督:トニー・スコット
脚本:マーク・ボンバック
製作総指揮 クリス・シアッファ
製作 ジュリー・ヨーン、トニー・スコット、ミミ・ロジャース、エリック・マクレオド、アレックス・ヤング
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
撮影:ベン・セレシン
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、T・J・ミラー、リュー・テンプル
本編:98分

Story
ペンシルベニア州にある操車場で、最新鋭のディーゼル機関車の牽引による39両編成の貨物列車「777号」がブレーキ操作の不備によって無人のまま暴走を始めた。この列車には19万リットルものの発火燃料に加え、発火性の強い有毒化学物質が大量に積載されており、このまま暴走を続ければ1時間40分後にはスタントン郊外の急カーブで脱線転覆し大惨事になることは避けられない。この「巨大ミサイル」と化した貨物列車を止めるべく、この鉄道会社から強制解雇を通告された旧式機関車のベテラン機関士と、その列車で勤務していた新米車掌が立ち上がった。

公式サイト
ベスト・キッド - goo 映画




続きを読む >>
「バーレスク」(試写会:文京シビックホール)
JUGEMテーマ:映画

10/12/08 21:34


原題:「Burlesque」
監督・脚本:スティーヴ・アンティン
製作総指揮:ダナ・ベルカストロ、ステイシー・クレイマー、グレン・S・ゲイナー
製作:ドナルド・デ・ライン
音楽:クリストフ・ベック
撮影:ボジャン・バゼリ
編集:ヴァージニア・カッツ

出演
アリ: クリスティーナ・アギレラ
テス: シェール
ニッキー: クリスティン・ベル
ジャック: キャム・ギガンデット
ショーン: スタンリー・トゥッチ
マーカス: エリック・デイン
アレクシス: アラン・カミング
ジョージア: ジュリアン・ハフ
ヴィンス: ピーター・ギャラガー
ナタリー:ディアナ・アグロン

本編:119分

Story
成功を夢見てロサンゼルスにやって来たアリ。テスという女性が経営している“バーレスク・ラウンジ”で行なわれているダンスショーに魅せられ、バーテンのジャックの家に居候しながら、ウェイトレスとして働き始める。やがてバーレスクのダンサーになったアリは、ショー中のアクシデントをフォローするため、歌声を披露した。その歌唱力が認められ、アリは一躍バーレスクのスターになる。アリの人気でバーレスクの客も増えていくが…。

公式サイト
バーレスク?-?goo?映画




続きを読む >>
「E.YAZAWA Rock」(試写会:日本教育会館 一ツ橋ホール)
09/11/12 20:18


監督:増田 久雄
本編:90分

Story
60歳を目前にしつつも、なお精力的に音楽活動を展開する矢沢永吉。100回を記念する武道館公演にカメラは密着。さらに、レコーディング風景でのストイックな姿の一方、スタッフを気遣う様子、プライベートの時間に行われたリラックスしたインタビューなどオンとオフに密着し、人間・矢沢に迫っていく。

映画『E.YAZAWA ROCK』公式サイト



続きを読む >>
「Gガール -破壊的な彼女-」(試写会:九段会館)
JUGEMテーマ:映画

08/02/02 21:10


現題:「My Super EX-Girlfriend」
監督:アイバン・ライトマン
脚本:ダン・ペイン
出演:ユマ・サーマン、ルーク・ウィルソン、アンナ・ファリス、エディ・イザード、レイン・ウィルソン、ワンダ・サイクス
本編:98分

STORY
N.Y.のマンハッタンで宝石強盗事件が発生。
ところが、警察が駆けつけるよりも早く、強盗団は車ごと、警察の前に放り投げられた。強盗団を退治したのは、今ニューヨーカーに絶大の人気の正義の味方Gガールだ。
その頃、設計会社の部長のマット(ルーク・ウィルソン)は、恋人にフラれた状態で半年も過ごしていた。キュートな同僚のハンナ(アンナ・ファリス)に励まされても、マットの意気は上がらない。 そんなマットが同僚のヴォーン(レイン・ウィルソン)と地下鉄に乗っていた時、二人の目に止まったのが、メガネに黒髪の美女だった。マットはヴォーンにそそのかされ、彼女をナンパしようとした瞬間に、ひったくりが彼女のバッグを奪って逃走。そのひったくりを追いかけるマット。犯人には逃げられてしまうが、この事件をきっかけにマットはこのメガネ美女と会話を交わすことが出来た。
メガネ美女の名前はジェニー(ユマ・サーマン)。展覧会の企画の仕事をしているのだという。マットのデートの申し込みにも、はじらいながらもO.K.の返事をするジェニー。

公式サイトと



---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 1,982

続きを読む >>
「誘拐ラプソディー」(試写会:九段会館)
JUGEMテーマ:映画


10/03/24 20:46

監督: 榊英雄
プロデューサー: 杉崎隆行、梅川治男、浅見一史
原作: 荻原浩
脚本: 黒沢久子
撮影: 藤井昌之
美術: 井上心平
編集: 清野英樹
音楽: 榊いずみ
出演:
 伊達秀吉:高橋克典
 篠宮伝助:林遼威
 篠宮多香子:YOU
 篠宮智彦:哀川翔
 黒崎保:船越英一郎 (特別出演)
 斉藤工務店の親方:ベンガル
 回転寿司の板前:寺島進
 シゲさん:笹野高史
 遠藤:木下ほうか
 公園の男:品川徹
 斉藤工務店のおかみさん:角替和枝
 黒崎康代:美保純
 栗林:山本浩司
 キン:渡来敏之
 タカ:日向丈
 桜田:菅田俊
 岸田:榊英雄 (押尾学の代役)
 組員:森本のぶ
本編: 111分

Story
前科と借金しかない男・秀吉は、人生に失望し、自殺を図るが無残にも失敗に終わる。そんな秀吉の前に、資産家の息子で家出中の伝助が現れる。秀吉は人生最後の逆転を賭け、伝助を誘拐し、身代金5000万円を要求する。しかし、完全犯罪が成立するかと思われた矢先、秀吉は何者かに命を狙われるはめになる。

公式サイト
誘拐ラプソディー - goo 映画




続きを読む >>
人気blogランキング

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"