なつきの日記風(ぽいもの)

一応心は映画ブログ。でもプロ野球、格闘技、食べ物、その他日記ネタと諸々書きなぐり倒してます。。
ラーメンだったり蕎麦だったりカレーだったり、食事ネタも満載でお届けしております。

※掲示板を作りました。掲示板カテゴリから呼び出して下さい。
※古い記事にもどんどんコメント付けて下さい。大歓迎ですよ〜。掘り起こしまくって下さいね。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫
さまぁ〜ずの悲しいダジャレ 宝島社文庫 (JUGEMレビュー »)
大竹 一樹,三村 マサカズ
散々使い古されたあのダジャレが!
大竹の余計な一言と、三村のツッコミによって金言と化す!?
こんなの始めました
エントリーしてます
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
濱チューもイイ!
11/08/19 10:15
JUGEMテーマ:中華料理

JUGEMテーマ:駅弁



電車旅です。
遠出ってほどでもないけど、宿泊付の移動です。
車はないんで、電車です。
ちょっと贅沢しての特急乗ってます。

そんなわけで崎陽軒です。

え?旅ですよ?
電車ですよ。

そんなわけで、崎陽軒なんです。

崎陽軒_シウマイ


もちろん、崎陽軒といえばシウマイ弁当。
これは基本中の基本です。

シウマイ(notしゅうまい)が入り、崎陽軒おかず陰の主役タケノコも入っている。
しかし、我が家ではこのシウマイ弁当に負けずに人気があるのが、
チャーハン界の奇跡とも言われる横濱チャーハン弁当。通称濱チャー。

通常のお弁当よりもちょっと分量は少なめだけど、
この冷めて美味しいチャーハン弁当というアイテムは旅に欠かせないのです。

そして、今回その二大巨頭の座を揺るがしそうな勢いで登場したのがこれだ!


続きを読む >>
確かに故郷感覚 ふるさと@高原茶屋 会津
JUGEMテーマ:蕎麦


09/10/17 14:42


昨年からの年中行事。
多分、来年もだし、再来年も。

秋になると会津に行くようになりました。

在来線でトコトコと向かい、降り立つ駅は高原茶屋。

その改札をでてすぐのところにあるこちら。

ふるさと_外観


「ふるさと」という名のお店。

続きを読む >>
何枚食べても… 出石そば いづも@新長田 神戸
JUGEMテーマ:蕎麦


足湯に浸かった後、腹ぺこだった一家で昼ご飯のお店を探す。
新長田駅前の商店街は結構大きく、ゆっくり歩きたい思いもあったんだけど、鉄人を観て更にその後に約束もあったもので急いで食べて移動しないとならない。
早く食べられそうなお店というと、やっぱりお蕎麦屋さんですね。って、そんな理由も必要なく常にそばは食べたい僕ですけどね。

いづも_外観1


前日の昼食が小猿の希望で腹の立つパスタ屋だったこともあり、今日は僕の希望で、こちらのお店に。

続きを読む >>
怒りの無塩パスタ! ペペオリオ@三ノ宮
※アップの順番がバラバラかも知れませんが、夏休み@神戸 なネタです。

毎年、とりあえず神戸に来たら三ノ宮。
帰る前にも三ノ宮。

とりあえず、三ノ宮に来ちゃう田舎者の俺です。

で、子供の頃から、星電社なんです。
ま、ここはヤマダ電機になっちゃいましたけどね。
にしても、さすがATOK、星電社、一発変換できるやん!!
(ATOKのジャストは四国=関西文化圏 製)
一応ヤマダ電機になってしまっても、SEIDENの文字は残っているんですよね。

おもちゃだったり、電気だったり、そういうものが好きな自分は三ノ宮に来るとまずは星電社に寄って、そこを起点にあちこち移動してました。もちろん、これがセンター街の入り口すぐのところにあるってのが大きいのですが。

今でもそれは変わらず、所帯を構えた今でも、一家でまずはSEIDEN地下のソニプラ(これも今はPLAZA)に寄るんです。で、今回はそのすぐそばにあるパスタ屋に初めて来ましたよ。
ぺぺ_外観


で、すんげー気分悪く店を出ました。

続きを読む >>
こんなところに名店が!? レストハウス水郷@土浦
JUGEMテーマ:ラーメン


※画像はクリックすると大きなものが表示されます。



決して楽しむべき内容ではない小旅行 in 土浦。

でもまぁ、せっかく遠出したならば楽しんじゃった方が良いよね。
という考え方の我が家。

キャンセル待ちが発生して宿泊できることになった国民宿舎。
のすぐそばにあるレストハウス水郷。
ここがどうやら凄いらしいのですよ。

土浦という地に降り立つのは初めての経験。
土地勘なんてのはあるわけはなく、
また、普段興味を持ってこの辺の情報に目を光らせているわけでもない。
旨いものが食える店なんてのもノーチェックな訳で。

こういうときにはだいたいまずチェックするのは

・ラーメン屋
・洋食屋
・蕎麦屋
・カレー屋

そんなところ。

駅そばには土浦カレーなんてお店もあって、土地のカレーなんてのは気になりますわな。
なんですが、今回は嫁ちゃんが予約してくれた宿泊施設がございまして。

その真ん前の公園にこんなものがございまして。

水郷_外観


まぁ、言っちゃぁなんですが、いわゆる公園内のボ△い食堂って風情ですわ。



続きを読む >>
麦の蔵@名古屋
名古屋で立ち寄った居酒屋。
(アップ時より随分前の訪問です)
麦の蔵_看板

宿に向う道すがら、腹が減って腹が減って、荷物が重くて、もうどうにもならねー!でも、お店がほとんどねー!というところに出会ったお店。多少のギャンブルではあったけれど、「なんか良い感じなんじゃない?」という嗅覚が働いた。こういう嗅覚には素直に従うのだ。まず外さない自信はある。大丈夫だ。
麦の蔵_外観

大通りから一本入ったところにあり、周りに食べるところは多くない。でも、結構客は入っているようだ。

Hot Pepperページ

続きを読む >>
崎陽軒 横濱チャーハン@新幹線(2回目)
諸般の事情により新幹線。
崎陽軒_濱炒飯

でもって、前回の新幹線乗車時に夫婦揃ってすっかり気に入ってしまったこの駅弁。

続きを読む >>
えび頼み@道頓堀
道頓堀近くに宿を取り、晩飯には道頓堀方面へ。初めて来ました道頓堀。いや、ウソだな。10年ぐらい前に一度来ていると思う。多分来た。恐らくは来た。間違いなく来た、はず。あんまり覚えてないんだけど。

洋食屋さんを探そうと歩き回るが、歩くのが億劫になった矢先に目に入ったのがこのお店。えび天丼他、えび天を中心としたメニューを展開している。そんなわけで屋号も「えび頼み」。

えび天なしのメニューなんて一切なし!
えび頼み_Menu

えび天丼(えび天3尾入り) 390円を筆頭に丼にするか定食にするか、温泉玉子やおろしを加えることもできる。

続きを読む >>
朝食@六甲オリエンタルホテル
お宿は六甲オリエンタルホテル。ホテルだけど和室。ちびっ子と一緒のお泊りはやはり布団に限りますな〜。ベッドじゃ寝相の悪い小猿が落ちそうで怖くて。景色を選ぶなら洋室をと言われましたけど、和室を選びました。お布団で川の字が正しいのです。でも、このお部屋でもかなりの景色でしたよ。霧の晴れた瞬間の夜景はやはり素晴らしい。

ホテルからの景色はこちら

で、朝はホテルのレストランでビュッフェスタイルの食事を。何せ周りに何もないからここで食べるしかない。

置いてあるものはいかにもな感じの物が中心だけど、点心なんかがあるのがちょっと珍しいかな。
Oriental_飯1


チョコ・クロワッサンやチョコフレークが置いてあったりてのも嬉しい。
Oriental_飯2


まあまあの朝食ではあったけど、昨年の様なハプニングはなし。そりゃま無理な話か。


※映画部門とグルメ部門にエントリー。是非、blogRankingに投票を!クリックは一日一回有効です。
Granite Cafe@六甲山
六甲ガーデンテラスにあるレストラン、いや、カフェって言うんだからカフェか。というわけで、グラニット・カフェです。

ぐるなびページ

この外観写真じゃ全く分かりませんが、建物は結構大きいです。
GraniteCafe_外観

いや、実際にはどれぐらい大きいか、全体を見てないので分かってないのですけど。

入り口を入るとこんな感じ。
GraniteCafe_入り口


続きを読む >>
人気blogランキング

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"